総勢24名のにじさんじライバーによる『スマブラ』紅白戦が開催。壮絶な勝ち抜き戦で生き残るのはどちらのチームだ

 バーチャルYouTuber(バーチャルライバー)グループである「にじさんじ」の公式YouTubeチャンネルにおいて「レバガチャダイパン杯 にじさんじ秋のスマブラ大運動会2021【大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL】」が配信されました。

 本配信では、毎週放送されている大人気ゲーム実況バラエティ『ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン(以下、レバガチャ)』のMCである社築さんと笹木咲さんを中心として、対戦アクションゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(以下、スマブラ)』の大会が行われます。

 以前より、『スマブラ』の大会を実施してきたにじさんじですが、今回はルールが少し特殊で、総勢24人の社軍と笹木軍に分かれて紅白戦を行います。

 対戦カードをそれぞれのチームリーダーが決定して1VS1で戦い、結果としてストックが残っている選手は、そのストック数を引き継いだままベンチに下がります。最終的に相手チーム全員の残りストックをすべて0にするまで戦うという、勝ち抜きチーム戦です。

 チャージ切り札やアイテムもアリという、カジュアルなルールの大会なので、気軽に見られる内容ですが、出場ライバーたちもこの日のために練習を積み重ねており、熱いバトルが必至となっております。

 また、実況は『レバガチャ』ではおなじみのライバーであるシェリン・バーガンディさんに加え、解説は忍ismGamingに所属するプロゲーマーのあばだんごさんが担当するため、プロゲーマー視点による、本格的な解説も聞くことができます。

 『スマブラ』を普段から本格的にプレイするという人はもちろん、全く知らないという場合でも存分にエンジョイできる大会になりますので、気になった方は是非視聴してみて下さい。

 

【Let’s Player】

にじさんじ【YouTubeチャンネル
ANYCOLOR株式会社が運営する、YouTuber(バーチャルライバー)グループの公式チャンネル。インフルエンサーとしての側面も持つ、個性豊かなメンバーが100人以上所属している。持ち前のユニークさを生かした配信や大人数を生かした企画などが話題となり、若い男女を中心に人気を博している。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
寺村 一也(Kazuya Teramura)
ライター。ゲームに関連した書籍・WEBメディアで記事を執筆する傍ら、ゲーム実況・VTuber文化にも精通。幼少期からゲームを遊ぶ時間に制限があったものの、説明書や攻略本など関連書籍を読み漁りゲームの魅力に触れていく。その経験からプレイ以外の「観て楽しむ」という実況文化を学ぶようになる。

Related Articles

任天堂からの挑戦状をクリアせよ。Switch『メトロイド ドレッド』シリーズファンのVTuberがチャレンジ

今回の企画に参加するクリエイター陣の中でも、社さんは根っからのシリーズファンであり、自身のチャンネルでも『スーパーメトロイド』や『メトロイドフュージョン』といったタイトルを実況。

あの大物歌手・小林幸子がゲーム実況に挑戦。人生初体験となるゲーム『スーパーマリオワールド』を堪能

マリオを全く知らない方の実況プレイは非常に新鮮で、それをプレイしているのがあの小林幸子さんというのですから、見どころしかありません。

Stay Connected

Latest Articles