ネクソンがMMORPG『HIT2』のグローバル配信を発表。開発は『ブルーアーカイブ』のNAT GAMESが担当

 ネクソンは、Nexon Koreaの連結子会社のNAT GAMESが開発した『HIT2』について、グローバルでの配信を行うことを発表した。配信スケジュールの詳細については、後日発表が行われる予定。

 2021年初頭に『Project XH(仮称)』として発表された『HIT2』は、NAT GAMESの『HIT』IPをベースとしたPC及びモバイルプラットフォームに向けのMMORPG。

 ファンタジーな世界観をベースに、MMOならではの大規模な戦闘と、プレイヤー同士の交流を特徴としている作品となっている。

 NAT GAMESといえば、2020年にMMORPG『V4』を、2021年にRPG『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』を開発したことでも知られるデベロッパーだ。『HIT2』は9月28日現在、日本では配信されていないため、配信スケジュールなど、続報に期待したい。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

Related Articles

『ドラゴンクエストけしケシ!』事前登録を開始。「ドラクエ」シリーズ初の3マッチパズルゲーム

公式サイトと公式Twitterも公開中。はぐれメタルやメタルスライムのフィギュアが抽選でプレゼントされるキャンペーンも実施されている

『イカゲーム』1億1100万世帯視聴を記録。Netflixドラマシリーズ史上最大のヒット作品に

賞金456億ウォンをかけ、400人超の参加者が様々なデスゲームに挑んでいくというストーリー。世界90ヵ国で視聴再生数のトップを記録するなど大きな注目を集めた

Stay Connected

Latest Articles