『Voice of Cards ドラゴンの島』キャッチコピー&イラストを募集する“どう宣伝していいのか助けてキャンペーン”を実施

 スクウェア・エニックスは、10月28日(木)発売予定のNintendo Switch、PS4、PC(Steam)用ソフト『Voice of Cards ドラゴンの島』について、キャッチコピーと応援イラストを募集する“どう宣伝していいのか助けてキャンペーン”を開催した。

 キャンペーン期間は、10月17日まで。Twitterフォロー&応募で合計105名にエミールマスクやカードセット、声優・安元洋貴さんのサイン色紙などがプレゼントされる。

 『Voice of Cards ドラゴンの島』は、フィールドや街、登場人物など全てがカードで表現されたRPG作品。公式サイトによると、「新カテゴリ過ぎて、どう宣伝をすればこのゲームの面白さが伝わるのか宣伝担当は困り果てております」とのことで、今回のキャンペーン実施に至ったそうだ。

 『Voice of Cards ドラゴンの島』は現在、物語の前日譚が楽しめる体験版が配信されている。ぜひ体験版をプレイして、キャチコピーやイラストに関するアイディアを膨らませてみてはいかがだろうか。

キャンペーン情報詳細:https://www.jp.square-enix.com/vocd/twittercampaign/

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

Related Articles

バンダイナムコスタジオがインディーゲームレーベル「GYAAR Studio(ギャースタジオ)」を設立

第1弾タイトルとして『Survival Quiz CITY』をリリース予定。クイズの正解者が不正解者を蹴落とし、クイズ以外に武器やアイテムで勝ち残る“理不尽さ”が特徴のアクションゲーム

Stay Connected

Latest Articles