Web小説サイト「カクヨム」、サービス終了した『天華百剣 -斬-』二次創作の作品投稿を公式許諾

 KADOKAWAは、同社が運営するWeb小説サイト「カクヨム」において、2021年9月30日より、サービス終了したアプリゲーム『天華百剣 -斬-』の二次創作の作品投稿を公式許諾したことを発表した。

 『天華百剣 -斬-』は「巫剣(みつるぎ)」と呼ばれる刀剣をモチーフにしたキャラクターたちを操作し、斬撃や奥義などを駆使しながら「禍憑(まがつき)」と呼ばれる異形の敵との戦いを描いた美少女剣撃アクションRPG。iOS/Android向けに展開していたが、2021年8月16日にサービス終了となった。

 一方Web小説サイト「カクヨム」では、二次創作許諾作品一覧ページに掲載されている作品に限り、二次創作作品を投稿することができる。今回の追加により、カクヨムに会員登録(無料)をすれば誰でも、カクヨムにて『天華百剣 -斬-』の二次創作を投稿できるようになった。

 また、あわせてカクヨム上ではメインシナリオの第四部8章〜終章も公開中。これにより、2021年8月16日のサービス終了によって未完となったストーリーの続きを無料で楽しむことができる。

■天華百剣 -斬- メインシナリオ第四部8章〜終章:
https://kakuyomu.jp/works/16816700426858957023

■カクヨム二次創作許諾作品一覧ページ:
https://kakuyomu.jp/fan_fiction_sources

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

バンダイナムコスタジオがインディーゲームレーベル「GYAAR Studio(ギャースタジオ)」を設立

第1弾タイトルとして『Survival Quiz CITY』をリリース予定。クイズの正解者が不正解者を蹴落とし、クイズ以外に武器やアイテムで勝ち残る“理不尽さ”が特徴のアクションゲーム

Stay Connected

Latest Articles