FF題材のバトロワゲーム『FF7 ザ ファーストソルジャー』2021年11月配信開始。コントローラー対応等の改修項目も発表

 エイチームエンターテインメントとスクウェア・エニックスは、グローバル市場向けに共同開発中のスマートデバイス向けバトルロイヤルアクションゲーム『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER(ファイナルファンタジーVII ザ ファーストソルジャー)』について、2021年11月に配信予定であることを発表した。

 10月中に事前登録受付を開始。また、6月に実施したクローズドβテスト(CBT)のフィードバックに基づく改修項目と、新たに追加するスタイル、最新の実機プレイの様子を公開。

 本作は『FINAL FANTASY VII』の世界観のバトルロイヤルゲーム。プレイヤーはソルジャー候補兵となって最大75人のプレイヤーの中から生き残りをかけて戦う。

 舞台は『FINAL FANTASY VII』以前のミッドガル。MAPには伍番街スラムや教会、コルネオの屋敷など、お馴染みのロケーションが登場。敵プレイヤーだけでなく、街の外に現れるモンスターも脅威となる。銃・剣・魔法による多様な戦術、モンスター討伐によって経験値をためるレベルアップシステムがこれまでのバトロワの枠を超えたゲーム体験を生み出している。

 

・クローズドβテストに基づく改修項目

 本作は2021年6月にクローズドβテストを実施し、日本では75%以上の方に「とても満足」「満足」と評価された。寄せられた意見や『FINAL FANTASY VII』シリーズクリエイティブディレクターの野村哲也氏によるディレクションのもと、以下の改修を行う。

【コントローラーに対応】
バーチャルパッドが扱いづらい方もプレイが快適に。

【トレーニングモード実装】
銃やマテリアの使用方法を細かく確認し、自身に合った戦い方を研究できる。

【チュートリアルをリニューアル】
初めてバトロワを遊ぶ方にも操作方法をわかりやすく。

【コレクション機能を実装】
シークレットボックスやモンスターからのドロップにより入手したピースをスキンと交換可能。

・新スタイル「ニンジャ」が追加

本作では自分の好みに合ったスタイルを選択できる。クローズドβテストで登場した4つのスタイル「ウォリアー」「ソーサラー」「モンク」「レンジャー」に加え、新スタイル「ニンジャ」が公開された。隠密と機動性に重きを置いたスタイルで、近接攻撃は手裏剣。トリッキーな戦い方が可能。

・Twitterでプレゼントキャンペーンを開催中

公式Twitter(@FFVII_FS_JP)では、『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』TGS2021 特別生放送終了後よりプレゼントキャンペーンを開催。公式Twitter(@FFVII_FS_JP)をフォローし対象のツイートをリツイートすると、抽選で1名に『FINAL FANTASY VII』の公式グッズセットが当たる。

・今後について

本作の最新情報は公式サイト、Twitter、Facebook、Discordサーバーで告知。

公式サイト: https://www.jp.square-enix.com/ffvii_fs/
Twitter: https://twitter.com/FFVII_FS_JP
Facebook: https://www.facebook.com/FF7FSJP/
Discordサーバー: https://discord.gg/nxMWXePAfg

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

Related Articles

バンダイナムコスタジオがインディーゲームレーベル「GYAAR Studio(ギャースタジオ)」を設立

第1弾タイトルとして『Survival Quiz CITY』をリリース予定。クイズの正解者が不正解者を蹴落とし、クイズ以外に武器やアイテムで勝ち残る“理不尽さ”が特徴のアクションゲーム

Stay Connected

Latest Articles