スクエニによる新作スマホ向けRPG『ゲート オブ ナイトメア』10月26日に正式サービスを開始

 スクウェア・エニックスは、スマートフォン向け完全新作RPG『ゲート オブ ナイトメア』の正式サービス開始日が2021年10月26日(火)に決定したことを発表した。

 サービス開始にさきがけ、冒険の始まりを告げるゲーム内映像やナイトメアとの共闘シーンなど、本作について体感できるファイナルトレーラーが公開に。さらに、ゲーム画面が動き世界観やシステムなどの詳細について記載がされたデジタル版「ゲトメア取扱説明書」が公開された。

 『ゲート オブ ナイトメア』は、講談社による制作協力のもと、キャラクターデザイン・世界観設定に『FAIRY TAIL』などの作品で知られる真島ヒロ氏、シナリオに藤澤仁氏、音楽に高梨康治氏を迎えた王道冒険ファンタジーRPG。

 サービス開始に向け、現在は抽選で500名に冊子版「ゲトメア 取扱説明書」もしくは「Amazonギフト券1,000分」が当たるキャンペーンが実施。そのほか、本作に登場する46名のキャラクターと、声優陣の情報も公開されている。

 キャラクター紹介ページは、ボイスの確認もできる仕様となっているため、本作のプレイを考えている方はチェックしてみてはいかがだろうか。

作品情報

タイトル:Gate of Nightmares(ゲート オブ ナイトメア)
対応OS:iOS/Android
ジャンル:モンスター配合アクションRPG
制作協力:株式会社講談社
企画・製作:株式会社スクウェア・エニックス

『Gate of Nightmares』公式サイト:https://gate-of-nightmares.jp/
『Gate of Nightmares』キャラクター紹介ページ:https://gate-of-nightmares.jp/character/archive.html

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

Related Articles

バンダイナムコスタジオがインディーゲームレーベル「GYAAR Studio(ギャースタジオ)」を設立

第1弾タイトルとして『Survival Quiz CITY』をリリース予定。クイズの正解者が不正解者を蹴落とし、クイズ以外に武器やアイテムで勝ち残る“理不尽さ”が特徴のアクションゲーム

Stay Connected

Latest Articles