CATEGORY

Data

スマホ向けMMORPG『二ノ国:Cross Worlds』ユーザーの動向が判明

アニメ調の可愛らしいグラフィックスなど、独自の世界観が若い世代に高い評価を得ており、女性比率の高さも特徴となっている模様。

国内外ゲーム業界のデータ年鑑『ファミ通ゲーム白書 2021』発売

国内外のゲーム市場について、最新データと大規模なアンケート結果をもとに、業界の最新動向をさまざまな角度から分析したデータ年鑑。

「VR」の利用経験のある人は全体で16% 利用意向のある人は56%で男女ともに10代〜20代での割合が高い

調査結果から、「VR」の認知率は全体の90%、その中でも現在もサービスを利用する現在利用率は5%、過去に利用したことのある利用経験率は16%いることが分かった。
00:02:12

数字で見る『ニーア リィンカーネーション』の現状

分析ツール「iGage」「LIVEOPSIS」を活用し『リィンカネ』のユーザー推移、休眠状況、プレイ時間、男女比、流出先などを調査。

高校生のお茶をする場所は「ファーストフード店」が1位 女子高生では「コーヒーチェーン」も上位という結果に

調査結果から、高校生のお茶をする場所の「コーヒーチェーン」では、女子高生が45%、男子高生が19%と倍以上の差があることが分かった。
00:00:43

“着せ替え・ファッション”をテーマにした施策が光る 『シャイニングニキ』分析

【LIVEOPSIS分析記事】美麗な3Dグラフィックを生かした新時代のファッションゲーム。独特のゲームジャンルだが、国内ユーザーからも人気を集める本作を分析。

「ネット回線の学校」、オンラインゲームの回線満足度についての調査結果を発表

調査結果から、オンラインゲーム時の回線満足度は光回線85.2%、WiFi回線72.8%。両者に12.4%の差があるということが分かった。

Stay Connected

Latest Articles