『おとなが愉しむ ボードゲームの世界』が、セブンネットショッピング・セブンイレブン一部店頭限定で販売開始

 ぴあは、8月19日より、ムック本『おとなが愉しむ ボードゲームの世界』について、セブンネットショッピングおよびセブン‐イレブン一部店頭限定で発売を開始した。

 本誌は、「世界各国のゲームアワードとその受賞作」や「2021年注目の最新ゲーム」「謎解きゲーム」などさまざまなテーマから、おすすめのボードゲームを紹介。

 ステイホーム期間中にピッタリな「リモート向きゲーム」の特集や、中量級ゲーム、名作ゲーマーズゲームの紹介、ボードゲーム用語集があるなど、ボドゲ初心者から上級者まで、しっかり楽しめる内容になっている。

 謎解き脱出ゲーム『エスケープルーム ザ・ゲーム』とワードゲーム『ミツカルタ』の体験版が封入されているなど、付録も豪華だ。

 『おとなが愉しむ ボードゲームの世界』は、セブンネットショッピングおよびセブン‐イレブン一部店頭にて、980円(本体891円+税)で販売中だ。

セブンネットショッピング:https://7net.omni7.jp/detail/1107222359

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES