サメ映画学会推薦のカードゲーム『シャークインパクト』が登場。ダブルヘッドシャークやレーザーシャークなどサメ軍団が哀れな人類を襲う

 アークライトは、11月18日発売予定のサバイバルパーティーカードゲーム『シャークインパクト』の受注を開始した。価格は2,530円(税込)で、プレイ人数は3~8人。想定プレイ時間10~15分となっている。

 本作は架空のサメ映画『シャークインパクト』を舞台にした、サバイバルパーティーカードゲーム。プレイヤーは映画の登場人物となり、襲い来るサメを回避して生き残ることを目指す。

 サメのカードが誰が持っているのか、プレイヤーが上げる“悲鳴”を頼りに予測。ゲームが進むごとに増え続けるサメのカードを他のプレイヤーに押し付け合い、最後にサメを持っていないプレイヤーが勝利となる。

 二つの頭を持つ「ダブルヘッドシャーク」や口から光線を吐き出す「レーザーシャーク」が登場するなど、「サメ映画」好きの方にはたまらない内容が用意されている。1ゲームのプレイ時間も15分程度と短く、繰り返し遊びたくなるようなリプレイ性の高い作品に仕上がっているようだ。

 本格的なサメ映画感を出すために、世界観設定を「日本サメ映画学会」の主催者であるサメ映画ルーキー氏(@Munenori20)をはじめ、多くの学会員が行っているとのこと。初回限定生産分には、バーチャルサメ人間(Vtuber)の権田メサさんの描きおろしのPRカードが付属される予定だ。

 また、11月20日~21日に東京ビッグサイト西1・2ホールで開催される「ゲームマーケット2021秋」にて、『シャークインパクト』の特設コーナーが設置される予定。日本サメ映画学会によるサメ映画の考察展示などとともに、作品の特設フォトスポットやゲーム体験コーナーなどが実施されるとのことだ。

 「サメ映画」愛に溢れた本作を一足早くにプレイしたいという方は、ゲームマーケット当日にぜひ特設コーナーまで足を運んでみてほしい。

商品概要

・商品名:『シャークインパクト』
・本体価格:¥2,300(税込価格:¥2,530)
・プレイ人数:3~8人
・プレイ時間:10~15分
・対象年齢:8歳以上
・発売日:2021年11月18日(木)予定
・JANコード:4542325210680
・発売元:株式会社アークライト
・ゲームデザイン:後藤佑介
・イラスト:藤原ひさし

(C)2021 Arclight,Inc.

『シャークインパクト』商品ページ:https://arclightgames.jp/product/680shark/
「ゲームマーケット2021秋」公式HP:https://www.gamemarket.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

PickUP!

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES