推し活をグローバルに楽しむための語学書『世界が広がる 推し活英語』が3月10日に発売。推し・沼・尊いの海外発信が始まる

 学研プラスより、新刊『世界が広がる 推し活英語』が3月10日に発売となる。定価は1,500円(税込)。監修を『浪費図鑑』(小学館)や『一生楽しく浪費するためのお金の話』(イースト・プレス)などの書籍を手掛けた劇団雌猫が担当している。

 推し活とは、アイドルや漫画、アニメなど自らの”推し”を応援する活動のこと。本書では海外に推しがいる方や推しの魅力を世界に発信したい方、動画やSNSでよく見る英語表現の意味を知りたい方に向けた、SNSや現場で使える英単語・フレーズ集となる。

 本作では可愛いイラストとともに、「推し」「沼」「尊い」などの330語と「待って無理しんどい」「オタク全員好きなやつ」「実質無料」などの477フレーズを紹介。

 実際にSNSや日常会話で使われている表現であるかという点に徹底的にこだわられており、執筆には複数のネイティブスピーカーの意見を取り入れられているそうだ。

▲Amazonの商品ページより

 無料音声ダウンロードの日本語パートは、『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどか役や、『君の名は。』の名取早耶香役で知られる声優の悠木碧さんが担当。声優ファンにとっても見逃せない1冊となりそうだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES