『ポケモンユナイト』リリースから約4ヵ月半で5,000万DL突破。プロモーション施策にも本腰を入れる

 ポケモンは、Nintendo Switch/スマートフォン向けソフト『ポケモンユナイト』のダウンロード数が5,000万を突破したことを明らかにした。2021年7月21日のリリース(スマホ版は9月22日)から、約4ヵ月半での達成となった。

 なお、2021年10月4日に2,500万ダウンロードを突破した。勢い衰えることなく、約2ヵ月でさらに倍近く数字を伸ばしたことを鑑みるに、9月リリースのスマホ版がダウンロード数を押し上げたようにも思える。

 『ポケモンユナイト』は基本プレイ無料(一部ゲーム内課金あり)の、5対5のチームに分かれて戦う戦略バトルゲーム。今回の5,000万DLを記念して、ゲーム内でアイテム購入時に使用できる「エオスチケット」が2,000枚配布される。

 エオスチケットは、ショップの「エオスマート」で使えるゲーム内通貨。もちものやトレーナーファッション、各種アイテムの購入に使える。もちものではステータスが上昇する装備品なども取り揃えているため、エオスチケット2,000枚はユーザーにとっては重宝するだろう。

 直近のプロモーションでは、男性5人組ロックバンド「Novelbright」によく似た、謎の大型新人5人組バンド「NovelUNITE」とタイアップした施策を展開中。MVや特別番組「NovelUNITE TV」が公開されるなど、プロモーションに関しても本腰を入れてきている。大台となる1億DL突破もそう遠くない未来に訪れるだろう。

【関連記事】
『ポケモンユナイト』の魅力を広める謎の大型新人5人組バンド「NovelUNITE」が結成。MVが公開

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

2周年記念施策により『ブルーアーカイブ』がAppStoreのセールスランキング1位を初めて達成

1月24日のメンテナンス後から、2周年を記念した施策を展開。最高レアリティのキャラクターが確定で入手できるパッケージなどを販売している。

『Among Us VR』が発売から10週間で累計販売本数100万本を突破 統計データも公開

世界122カ国のユーザーが『Among Us VR』をプレイ。試合は累計400万回以上行われ、1日平均44,000試合が開催されている。

Stay Connected

TOP STORIES