『キャンディークラッシュ』のKingがAIソフトウェア開発会社Peltarionを買収 

 『キャンディークラッシュ』で知られるKingは6月13日、AIソフトウェア開発会社Peltarionを買収したことを発表した。買収額は非公開。

 この買収により、KingはゲームにおけるAIと機械学習技術の習熟を加速させ、ゲームデザインや開発、ライブオペレーション能力(ゲーム運営)に活用していく方針。

 スウェーデン・ストックホルムに本拠を置くPeltarionは、2004年にLuka Crnkovic-Friis氏とMåns Essén氏によって設立されたAIソフトウェア開発会社。同年に最初のプラットフォーム「Synapse」をリリースし、NASA、Tesla、Dell、Harvardなどの企業や団体をサポートしてきた。

 Kingの社長Tjodolf Sommestad氏は買収に際して「機械学習技術の進歩は速く、この分野への投資を増やすことで、世界中の月間プレイヤー数2億5000万人(2022年第1四半期)に対して、さらにクリエイティブなコンテンツを提供できるようになると期待している」とコメントしている。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES