韓国版『ウマ娘 プリティーダービー』ティザーサイト公開 本格的なリリース準備を開始

 カカオゲームズは3月25日、同社が韓国でのパブリッシングを担当するCygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』について、ティザーサイトをオープンし、新規映像を公開した。韓国版は2022年リリース予定。

 映像ではゲーム内のウマ娘たちが通う教育機関である「トレセン学園」でのトレーニングの様子が紹介されている。今後、ティザーサイトと公式カカオトークチャンネルを通じて情報公開をしていくとのこと。

 『ウマ娘 プリティーダービー』は2022年、韓国版のほか、台湾向けに繁体字版のリリースも予定されている。

【関連記事】
『ウマ娘 プリティーダービー』繁体字版がリリース決定。台湾のKomoe Gameが配信を担当

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES