TPSゲーム『Returnal』がベストゲーム賞含む四冠を達成 英国映画テレビ芸術アカデミーゲーム部門にて

 英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)主催の「BAFTA Games Awards 2022」において、TPSゲーム『Returnal』がベストゲーム賞として選出された。同作は音響功績賞と音楽賞、主人公のセレーネを演じた声優のジェーン・ペリーさんが最優秀主演賞を受賞しており、過去最多記録の四冠を達成した。

 「BAFTA Games Awards」では2021年に『Hades』が、2020年に『Outer Wilds』がベストゲーム賞に選ばれている。

 『Returnal』は、フィンランドのスタジオ「Housemarque」が開発したPS5専用のアクションシューティング。プレイするごとにマップの構造やアイテムが変化するローグライク要素や歯ごたえのある敵との戦闘など、繰り返し遊べるリプレイ性の高さがユーザーからの高評価を得ている作品だ。

 3月22日には、大型無料アップデート「Returnal: Ascension」が配信。オンラインCO-OPモードや、より高難易度のステージに挑戦できるチャレンジモードが追加されていた。PlayStation.Blogでは協力プレイの制作秘話について、開発チームからのコメントが掲載されているため、興味のある方はチェックしてみるといいだろう。

 「BAFTA Games Awards 2022」では『Returnal』のほか、『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』や『Inscryption』、『IT TAKES TWO』、『UNPACKING』といった話題作が賞を受賞している。詳細については、下記サイトを確認してみてほしい。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

PickUP !

Related Articles

2周年記念施策により『ブルーアーカイブ』がAppStoreのセールスランキング1位を初めて達成

1月24日のメンテナンス後から、2周年を記念した施策を展開。最高レアリティのキャラクターが確定で入手できるパッケージなどを販売している。

『Among Us VR』が発売から10週間で累計販売本数100万本を突破 統計データも公開

世界122カ国のユーザーが『Among Us VR』をプレイ。試合は累計400万回以上行われ、1日平均44,000試合が開催されている。

Stay Connected

TOP STORIES