任天堂からの挑戦状をクリアせよ。Switch『メトロイド ドレッド』シリーズファンのVTuberがチャレンジ

 バーチャルYouTuber(バーチャルライバー)グループ・にじさんじに所属する社築(やしろきずく)さんは、自身の公式YouTubeチャンネルにて、「【メトロイド ドレッド】任天堂さんからのミッションを全クリアする!!【にじさんじ/社築】」を投稿しました。

 任天堂の提供で送られる今回の企画「バウンティハンターチャレンジ」は、探索型2Dアクションゲーム『メトロイド ドレッド』の発売を記念したもので、5つのミッションが課せられており、制限時間内にどこまで達成できるかを判定します。このチャレンジには、大物YouTuberのHIKAKINさんをはじめとした、多くのクリエイター陣が挑戦しています。

 探索型2Dアクションゲームとして、国内のみならず海外でも高い評価を受けている『メトロイド』シリーズですが、『メトロイド ドレッド』はホラー色を前面に押し出した、初のNintendo Switch作品となっています。

 今回の企画に参加するクリエイター陣の中でも、社さんは根っからのシリーズファンであり、自身のチャンネルでも『スーパーメトロイド』や『メトロイドフュージョン』といったタイトルを実況しています。

 これまでの経験によって培われた探索力と操作によってスムーズに進めるものの、シリーズを超えるホラー描写に恐怖の雄たけびを上げる社さん。果たして、任天堂から課せられたミッションをすべてクリアすることができるのか……。その結果は、是非配信を視聴してみて下さい。

 

【Let’s player】

社築(やしろきずく)(YouTubeチャンネル
リズムゲームやレトロゲームをこよなく愛する、バーチャルYouTuber(バーチャルライバー)。アニメやゲームといったサブカルチャーに精通した、いわゆる信用できるオタクであり、「やしきず」の愛称で親しまれている。トークの腕やリアクションなどはピカイチであり、自身の冠番組である『ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン』をはじめとした、企画やコラボに引っ張りだこの状態である。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
寺村 一也(Kazuya Teramura)
ライター。ゲームに関連した書籍・WEBメディアで記事を執筆する傍ら、ゲーム実況・VTuber文化にも精通。幼少期からゲームを遊ぶ時間に制限があったものの、説明書や攻略本など関連書籍を読み漁りゲームの魅力に触れていく。その経験からプレイ以外の「観て楽しむ」という実況文化を学ぶようになる。

PickUP!

Related Articles

異例の早さでチャンネル登録者100万人突破。キレ芸で視聴者を魅了する「SAWAYAN GAMES / サワヤン ゲームズ」解説

ハイスペック兄弟による、ハイテンションゲーム実況。コラボ企画に神回満載、視聴者を引き付ける距離感の上手さなど、その魅力を解説。

Stay Connected

TOP STORIES