ロールプレイングと『Among Us』を掛け合わせた「ロールプレイングアス」が面白い。斬新なプレイルールに、名だたる配信者たちが挑戦

 バーチャルYouTuber(バーチャルライバー)のでびでび・でびるさんは、YouTubeチャンネルにおいて「【#ロールプレイングアス】キャラになりきって宇宙人狼!【でびでび・でびる/にじさんじ】」を配信した。

 配信内でプレイする『Among Us(アモング・アス)』は、「宇宙人狼」でおなじみのマルチプレイヤーオンラインゲーム。プレイヤーは、クルー(乗組員)とインポスター(人狼)のふたつに分かれて、さまざまなタスクをこなしていく。クルーが仕事をこなしているところをインポスターは襲撃。死体が見つかったら会議を開始し、誰を追放するかを決めてインポスターを追放する。このようにして、最終的に生き残った陣営が勝利となるゲームだ。

 オンライン上で遊べる斬新な人狼ということで一躍話題になったゲームだが、今回の配信で行う遊び方は一味違う。事前に決められた役職(ロール)に沿って、キャラクターを演じながら、タスクや会議をこなしていくのだ。

 この斬新な企画をするにあたり、恐ろしい悪魔VTuberのでびでび・でびるさんをはじめ、おなじくVTuberの栗山やんみさん、天城てんさん、歌衣メイカさん、神楽すずさん、影山シエンさん、カルロ・ピノさん、夢咲刻夜さんや、ゲーム実況者のライトさん、TRPGクリエイターとして有名なディズムさんなど、非常に多彩なメンバーが集合。

 勝敗を重視するわけではなく、楽しくプレイすることを前提としたライトな配信なので、ロールプレイに傾倒しすぎたせいでまともにしゃべれなかったり、死んでからも幽霊のようになぜかボイスチャットでさまよっていたりなど、ハチャメチャな展開が繰り広げられる。

 気になった人は、各々の視点が各チャンネルで用意されているので、気になったプレイヤーの視点や、複数の視点で流れを見ながらなど、いろいろな方法で是非視聴してみてほしい。

 

【Let’s Player】

でびでび・でびる(YouTubeチャンネル
にじさんじに所属するバーチャルYouTuber(バーチャルライバー)。恐ろしい悪魔だが、隠しきれない可愛らしさでリスナーを魅了する。デジタルだけでなく、TRPGやマーダーミステリーなど、多数のゲームをプレイしている。酒豪で悪魔らしい高慢な態度をよくとるが、細かい部分への配慮や隠し切れない優しさがにじみ出ており、人望も厚い。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
寺村 一也(Kazuya Teramura)
寺村 一也(Kazuya Teramura)
ライター。ゲームに関連した書籍・WEBメディアで記事を執筆する傍ら、ゲーム実況・VTuber文化にも精通。幼少期からゲームを遊ぶ時間に制限があったものの、説明書や攻略本など関連書籍を読み漁りゲームの魅力に触れていく。その経験からプレイ以外の「観て楽しむ」という実況文化を学ぶようになる。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES