1日で100万再生を突破したキヨの『ゼルダの伝説BoW』実況 初めてのオープンワールドに「一生遊んでられる」と大絶賛

 ゲーム実況者として活躍するキヨさんが、自身のチャンネルにて「世界が絶賛した史上最高の神ゲー『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 』#1」を投稿した。

 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は、100年の時を超え復活した厄災・ガノンの討伐と、封印の力を持った姫巫女・ゼルダの救出を目的とした、シリーズ初となるオープンワールドアクションゲーム。2021年にテレビ朝日により放送された「テレビゲーム総選挙」にて、1位に選ばれたことでも有名な作品だ。

 これまでのゲーム人生において、1度もオープンワールド作品にも触れてきたことのないというキヨさん。本作では、崖の上の先がどうなっているのか気になって寄り道したり、寒さによるダメージを忘れてゲームオーバーになるまで雪原エリアを探索したり、大きな岩を意味もなく転がして遊んだりと、オープンワールドならではの自由度の高さに大興奮の様子。少しでも興味が惹かれた場所には、積極的に足を運んでいく姿が印象的だった。

 道中に登場するゴブリンやスライムを倒し意気揚々と探索していると、初めてのボス「イワロック」に遭遇。挑んでみるも攻撃の強さやHPの多さに「絶対今戦う相手じゃない!」と、必死に逃げ回るキヨさん。装備を整えてから様子を探りに行くも、与えていたダメージを回復されていたため、退却を余儀なくされていた。

 フィールド探索や謎解き、料理の組み合わせなどプレイの幅が非常に広く用意されており、「一生遊んでしまう」と大絶賛。そんなキヨさんによる実況動画の投稿は1日経たずに再生回数100万回を記録するほどの話題となり、本人もTwitterにて「初めてのことはやっぱり嬉しいですね」といった喜びの声を上げている。

 元々人気があった『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を、チャンネル登録者数364万人の人気実況者・キヨさんがプレイしたことで、大きな関心を集めた結果だろう。

 

【Let’s Player】

キヨ(YouTubeチャンネル
ニコニコ動画での活動を経て現在YouTubeを中心に活動しているゲーム実況者。主にフリーホラーゲームやパーティーゲームなどを配信。気さくで明るいプレイスタイルでおふざけや雑談を取り入れながら配信する一方で、シリアスな場面では作中のキャラクターに寄り添った優しい言葉選びをするといったギャップが人気を呼んでいる。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
四方香(Kaoru Yomo)
四方香(Kaoru Yomo)
TRPGとマーダーミステリーに興味津々な実況動画大好きライター。重厚長大なストーリーを追い求め、オープンワールドゲームの滞在時間は1000時間を超えました。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES