「我々だ」による笑ってはいけない『マイクラ』が開催 笑いの仕掛けの数々に腹筋崩壊していくメンバーたち

 ゲーム実況を中心に、TRPGや科学、政治、経済なども解説する人気グループ「〇〇の主役は我々だ!」(以下、我々だ)が、YouTubeチャンネルにて「【ウーツ姫と8人の王子】笑顔の素敵な王子サマ、見つけてみせるわ!!【マイクラ笑ってはいけない】」を投稿した。

 これまでに数々の『マインクラフト』を使用した独自のゲームで視聴者を楽しませてきた我々だ。今回の動画では、メンバー1いじられキャラの鬱先生扮する「ウーツ姫」が、お婿さん候補を選ぶべく、国で1番よく笑う殿方を迎え入れようとするストーリーが展開。婿候補たちは姫との結婚を避けるべく、他の婿候補を笑わせようと画策する。

 相手を笑わせるための手段として用意されているのが、それぞれのメンバーが用意したコラージュ画像だ。ただし、画像は相手にボウガンによる攻撃をヒットさせたときのみ見せられるというルールが定められている。

 高低差のあるマップから落下してもアウトとなってしまうため、メンバーは辺りの地形を把握しながらも、迫りくる笑いの仕掛けに耐えなければならない。

 スタートと同時にボウガン片手に婿候補を探し出す8人。それぞれがボウガンに当たらないよう必死に逃げ回ると思いきや、どんな画像が用意されているのか気になっている様子。芸人魂を発揮させ、「撃ってくれ!」と自分からボウガンに近づいていくシーンもあった。

 画像の見せ方や行動など、テンポや間を使った笑わせ方が面白く、メンバーを知らない方でも思わず吹き出してしまうこと請け負いだ。メンバーに興味がある方、もしくは笑わない自信があるという方は、本動画にてチャレンジしてみてはいかがだろうか。

 また、今回の動画について、メンバーが感想を語る映像がニコニコ動画のチャンネルにて公開されている。シーンの裏側が気になる方は、こちらもぜひチェックしてほしい。

 

【Let’s Player】

○○の主役は我々だ!(YouTubeチャンネル
“和気あいあいと殺伐した”独特の雰囲気から繰り出される、ハイテンポな掛け合いが人気の実況グループ。仲間同士での足の引っ張り合いによるドタバタは日常茶飯事で、あらゆるゲームで同志討ちや裏切りが横行する。メンバーによる突然のアドリブが飛び出す場面もあり、視聴者はもちろん仲間内でさえも予期せぬハプニングに笑いが絶えない。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
四方香(Kaoru Yomo)
四方香(Kaoru Yomo)
TRPGとマーダーミステリーに興味津々な実況動画大好きライター。重厚長大なストーリーを追い求め、オープンワールドゲームの滞在時間は1000時間を超えました。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES