MSSPが協力パズルゲーム『Pile Up! Box by Box』に挑戦 協力ギミックを凶悪トラップに変えるKIKKUN-MK-Ⅱのイタズラ心

 YouTubeでのゲーム実況や音楽を中心に活動するグループ「M.S.S Project」(以下 MSSP)が、「難易度が意外とエグい!?段ボールに転生した男達が協力パズルゲームをプレイ!【Pile Up! Box by Box】」を投稿した。

 『Pile Up! Box by Box』は最大4人までのマルチプレイが可能な協力パズルゲーム。プレイヤーは仲間と協力してギミックを解きながら、段ボールで構成された不思議な世界を冒険していく。

 移動やジャンプといった操作のほか、物や仲間プレイヤーを任意の場所まで運ぶことも可能。ステージ中はアイテムを駆使しなければ進めない場所があるほか、仲間との連携が必要とされる場面も多く、チームプレイが不可欠な作品となっている。

 今回4人が挑戦するのは、行方不明になった4匹の子どもカエルの探索を目的としたステージ。

 これまでは仲間と競ったり、同士討ちが可能な作品を扱ったゲームの実況が多かったMSSP。本作の平和な世界観に影響されて素直に協力していく流れになるかと思いきや、メンバーのKIKKUN-MK-Ⅱさんの悪ふざけが始まってしまう。

 仲間を持ち上げて別の場所へと連れ去ってしまったり、3人が橋を渡りきる前にスイッチを押して谷底へ落としたりと、無邪気にメンバーの命を奪い続ける。

 抵抗しようにも、協力プレイを目的とした本作に味方への攻撃手段などあるはずがない。仲間への妨害をかわしながらも、パズルを解くために頭を働かせなければならないという、高難易度ゲームへと意図せず発展。本作が醸し出すほのぼのとした平和な世界観が、完全にKIKKUN-MK-Ⅱさんに支配されてしまった形だ。

 このままKIKKUN-MK-Ⅱさんのターンが続くと思いきや、仲間割れが続く状況下でストーリーが進行できるほど本作は甘く無いようだ。可愛らしい見た目とは裏腹に、ギミックを解く順番を間違えると仲間が取り残されてしまったり、慎重かつ繊細な操作が要求されたりと、難易度は緩やかに上昇していく。

 ふざけ合う余裕は徐々になくなり、最終的には真面目にゲームに取り組んでいく4人。メンバーが知恵を絞った攻略の行く末をぜひとも見守ってほしい。

 

【Let’s Player】

M.S.S Project(YouTubeチャンネル
ゲーム実況を中心にVOCALOIDを含む楽曲製作や料理動画等、多方面で活躍している4人組の配信者集団。チームワーク無さに定評がありゲームの説明中にも自分の興味優先で自由行動を取るが、ピンチになると見事なチームワークと奇跡を起こしファンを魅了していく。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
四方香(Kaoru Yomo)
四方香(Kaoru Yomo)
TRPGとマーダーミステリーに興味津々な実況動画大好きライター。重厚長大なストーリーを追い求め、オープンワールドゲームの滞在時間は1000時間を超えました。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES