兄者・おついちによる2人プレイ専用タイトル『It Takes Two』実況 言葉を交わさずとも通じ合う協力プレイ

 YouTubeにて主にゲーム実況者として活躍するグループ「2BRO.」。今回は、過去に自身のチャンネルで投稿した動画「#1【波乱万丈な旅の始まり】兄者,おついちの「It Takes Two」【2BRO.】」について紹介していく。

 『It Takes Two』は、2人でゲームをプレイすることを前提とした協力プレイ専用タイトル。離婚の話をしていたはずが、娘の人形に乗り移ってしまった夫婦の2人が主人公。魔法の本に課せられた困難を共に乗り越えることで、夫婦の愛を取り戻していくストーリーだ。

 「The Game Awards 2021」のゲーム・オブ・ザ・イヤーを含めた3部門で受賞。2022年2月には累計販売本数が500万本を突破するほど、世界中で高い評価を受けている作品だ(現在は700万本突破)。

 今回の動画では、人形となった母親のメイを兄者さん、父親のコーディをおついちさんが操作している。ゲームでは口げんかが止まらないキャラクター達とは対照的に、アクションが得意な2人は息ぴったり。言葉を交わさずともそれぞれの役割を理解して動くため、ゲームはサクサク進行していく。本作が持つ爽快感たっぷりのギミックとの相性は抜群だ。

 ゲームを進行させる一方で、ユーモアたっぷりな見せ場も用意されている。兄者さんが壁を支える手を放しておついちさんを困らせたり、大砲ギミックの発射口の向きを変えて沼に沈めたりと、思わず笑ってしまうようなシーンも多かった。

 古くなりほったらかしにしていた掃除機とは戦闘になり、庭のリスには昆虫との戦いを強いられる。自我を持った家具や野生動物との交流など、ファンタジー色の強い世界観が楽しい本作。動画は全13回と完結しているため、ぜひ視聴して、本作の魅力を味わってみてほしい。

 

【Let’s Player】

兄者弟者(YouTubeチャンネル
「TEAM-2BRO」として活動する、兄者、弟者、おついちの3人で構成されたゲーム実況者グループ。10年以上前からゲーム実況を行っており、FPSやTPS、ホラーゲームなどを中心にプレイする。「PLAY WITH US」をモットーに、ゲームの楽しさを視聴者と共有するために活動し、ファミ通・電撃ゲームアワード2019のベストストリーマー部門にノミネートされたり、様々なゲーム公式番組に出演するなど、その人気は留まることを知らない。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
四方香(Kaoru Yomo)
四方香(Kaoru Yomo)
TRPGとマーダーミステリーに興味津々な実況動画大好きライター。重厚長大なストーリーを追い求め、オープンワールドゲームの滞在時間は1000時間を超えました。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES