話題の「猫になる」ゲームを笹木咲がプレイ 同グループの花畑チャイカに見守られながら、サイバーパンクな世界を駆ける

 バーチャルライバー(バーチャルYouTuber)グループ・にじさんじに所属する笹木咲さんは、自身のYouTubeチャンネルにて、「【Stray】笹木咲、猫になる。花畑チャイカ、それを見る。」を配信した。

 本配信でプレイされる『Stray』は、細かい描写を再現された「猫」を操作できるということで、話題を呼んでいるオリジナルタイトルだ。仲間とはぐれてしまった主人公の猫は、その相棒となる小型ドローン「B-12」と共に、衰退したサイバーシティを冒険していく。

 人のような生活を送るどこか影のあるロボット達や、危険なクリーチャーが闊歩するサイバーパンクな世界を、猫の視点で見ることができるという斬新な内容のゲームとなっている。緻密な部分まで描写された未来世界の雰囲気を楽しめるだけでなく、B-12や猫を取り巻くストーリー描写もユニークな作品だ。

 そしてなにより、猫になる体験ができるという、唯一無二の体験ができるのも特徴。排水溝や換気扇の上を歩いたり、細かいオブジェクトを飛び移って移動するという、猫特有の素早い動作はもちろん楽しめる。さらに、ソファーで爪を研いだり、キーボードを踏んでめちゃくちゃなテキストが入力されてしまうといった「猫あるある」が各所にちりばめられているのも面白い点だ。

 そんな本作をプレイするのは、任天堂のタイトルを中心に様々なジャンルのゲームをプレイしている人気ライバー、笹木咲さん。今回の配信では、「かわいい猫は見たいけれど、それだけではすまない」ことを事前に知ってしまった同グループのライバーである花畑チャイカさんが見守るポジションに付き、ともに進めて行く配信となっている。

 一対一で配信するのは珍しいふたりではあるが、共演回数はそれなりにあること、なにより「猫好きである」という共通点が幸いしてか、終始心地良い雰囲気で進んでいく。猫のかわいいアクションを見ては微笑み、逆にピンチの状況では全力で悲鳴を上げるという、見ていて飽きないリアクションで視聴者を楽しませてくれる。取れ高満載の配信になっているので、気になった人は是非視聴してみてほしい。

 

【Let’s player】

笹木咲(ささきさく)(YouTubeチャンネル
ANYCOLORが運営するグループ・にじさんじに所属するバーチャルライバー(バーチャルYouTuber)。ゲームと水族館、パンダが好きな女子高生。任天堂のタイトルを中心に、幅広いジャンルのゲームをプレイしており、ゲームバラエティのMCとして活躍していたほどの腕前とトーク力を持つ。独特な関西弁とクセになる実況、リスナーとのカジュアルで絶妙に近い距離感が人気を呼び、ファンを増やしている。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
寺村 一也(Kazuya Teramura)
寺村 一也(Kazuya Teramura)
ライター。ゲームに関連した書籍・WEBメディアで記事を執筆する傍ら、ゲーム実況・VTuber文化にも精通。幼少期からゲームを遊ぶ時間に制限があったものの、説明書や攻略本など関連書籍を読み漁りゲームの魅力に触れていく。その経験からプレイ以外の「観て楽しむ」という実況文化を学ぶようになる。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES