シリーズ30周年記念作品『スーパーロボット大戦30』2021年発売

 バンダイナムコエンターテインメントは、E3におけるNintendo Directのライブ配信において、『スーパーロボット大戦30』をNintendo Switch向けで2021年に発売することを明らかにした。

 「スーパーロボット大戦」シリーズはさまざまなアニメーション作品に登場したロボットが一堂に会するシミュレーションRPG。

 シリーズ30周年を記念したタイトルである本作は、『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』や『機動戦士Ζガンダム』、『勇者王ガオガイガーFINAL』などから多数のロボットが参戦。作品の垣根を超えたオリジナルのストーリーが展開される。

※ゲーム画面は配信をキャプチャーしたものとなる。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

2周年記念施策により『ブルーアーカイブ』がAppStoreのセールスランキング1位を初めて達成

1月24日のメンテナンス後から、2周年を記念した施策を展開。最高レアリティのキャラクターが確定で入手できるパッケージなどを販売している。

コナミ、学校教育機関が導入できるデジタル教材『桃太郎電鉄 教育版』の提供を開始

「日本全国を巡って物件を買い集め、資産額日本一を目指す」というゲーム性を活かし、授業を通して地理・経済を学べるインタラクティブな教材。

Stay Connected

TOP STORIES