歴代キャラも登場…スマホ向けアクションRPG『聖剣伝説 ECHOES of MANA』2022年に世界同時配信

 スクウェア・エニックスは、「聖剣伝説」シリーズのスマートフォン向けアクションRPG『聖剣伝説 ECHOES of MANA』(エコーズ オブ マナ)を2022年にリリースすることを発表した。

 本作では、オリジナルキャラクターと歴代「聖剣伝説」シリーズのキャラクターたちが織りなす、作品の枠を越えた新たな物語が楽しめるとのこと。また、シリーズの代名詞ともいえる「2Dアクション」を手軽に遊ぶことができ、マルチプレイによる共闘も可能。

 開発は、グリーの100%子会社で、これまで『消滅都市』や『アナザーエデン』などを手掛けてきた株式会社WFSが担当。グローバル市場における実績や、往年のコンシューマRPGの要素をスマートフォンに落とし込むノウハウなど、その相性が期待される。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP!

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES