Switch用ソフト『やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ』12/3発売

 任天堂は、Nintendo Switch用ソフト『やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ』を2021年12月3日に発売することを発表した。価格はDL版が3,200円(税込)、パッケージ版が3,278円(税込)。あわせて、PVも公開されている。

 2005年にニンテンドーDSで発売され、約167万本を売り上げたヒットタイトル『やわらかあたま塾』と、2007年の続編『Wiiでやわらかあたま塾』に続く、シリーズ14年ぶりの最新作となる。

 本作は、「直感」「記憶」「分析」「数字」「知覚」の5つのジャンルに分かれた「あたまのストレッチ」に挑戦して、あたまの「やわらか度」を伸ばしていくのが目的の作品。過去2作から厳選し、より遊びやすくなるように調整したストレッチが収録される。

 Switch本体1台で最大4人同時に遊べるほか、オンライン対戦にも対応。「ゴーストバトル」では、同じ時間に遊んでいなくても世界中のライバルやフレンド、家族と「やわらかあたま」対決が可能。 

© Nintendo

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES