セガがゲーム内効果音をEvoke Musicで提供開始、『チャンネル5』等の一部音源を動画制作で利用可能に

 セガは、2021年12月6日より動画クリエイター向け音楽配信プラットフォーム「Evoke Music」でゲーム音源の提供を開始することを発表した。

 配信第1弾では、『スペースチャンネル5』(1999年, ドリームキャスト)、『きみのためなら死ねる』(2004年, ニンテンドーDS)、『赤ちゃんはどこからくるの?』(2005年, ニンテンドーDS)の3タイトルよりショートジングルとキャラクターボイスを配信する。

 音源の利用にはEvoke Musicのアカウント登録が必要。月額利用料はパーソナルプランで1,050円、ビジネスプランで4,095円。

▲Evoke Music:セガ特設ページ

 Evoke Musicは、Amadeus Codeが運営する、動画クリエイター向け音楽配信プラットフォーム。企業やクリエイターが保有する音声コンテンツ等約6万件を提供し、利用者は145カ国、約12万人にのぼる。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

急成長のNextNinjaが全職種積極採用! 代表・山岸氏が本気で求める人材像とは

[AD]飛躍の時を迎えつつあるNextNinjaは今、全力で新たなチャレンジャーを探している。「全職種積極採用」を掲げる組織戦略と、求める人材像とはいかなるものなのか。代表の山岸氏に直接話を聞いた。

Related Articles

リニューアル及び新サイト移行作業につき更新一時停止中

具体的な日時は調整中ですが、リニューアル及び新サイト移行作業が完了した際には、PickUPs!上でもお知らせ致します。またメールマガジンにご登録していただいた方には優先して告知致します。

Stay Connected

TOP STORIES