ゲームメディア発のゲーム実況チャンネル「なうしろ」解散を発表。主に『モンスト』動画を投稿し登録者数は65万人超

 GameWithの「ナウ・ピロ」と「しろ」によるゲーム実況チャンネル「なうしろ」は、2022年1月をもって解散することを発表した。今後はソロでの活動を続けるという。

 「なうしろ」は2016年2月にYoutubeチャンネルを開設し、XFLAGの『モンスターストライク』に関する動画を投稿してきた。チャンネル登録者数は65万人を超え、総視聴回数は約9.5億回にのぼる。

 ゲームメディア発のチャンネルとして非常に勢いのあるチャンネルに成長し、高難易度クエストに初見で挑む配信などが人気を集めた。

 2016年7月に配信された「【モンスト攻略LIVE】エデン爆絶を初見で最速攻略!(初日クリア)【GameWith】」は、記事執筆時点で418万回再生を記録。現在では当時よりも勢いが落ち着いているものの、平均して10万前後の再生回数を記録しており、安定した人気を維持していた。

▲配信当時、ナウ・ピロ氏は「ナウシカの殴」として活動。2017年2月に現在の名前に改名している。

  

 解散発表について、ナウ・ピロ氏は「動画の質、本数、チャンネルへの熱量などを維持することが難しくなってきた」と説明。動画投稿についても、精神的な理由から2人で撮ることが難しくなってしまったため、個別の撮影で対応していたそうだ。

 今月をもって新規動画の撮影は終了となり、2022年1月は過去動画の総集編や切り抜きが投稿される予定。それ以降、チャンネルのクローズもしくはリニューアルなどの目処は立っていないとのこと。

 GameWithは、ゲーム攻略・ゲーム紹介を手広く行うほか、ゲーム実況者が多数在籍しているゲーム特化YouTuberプロダクション「GameWith Creators」を持ち、動画配信事業にも力を入れている。「なうしろ」はゲーム実況者としてファンの心に残ったことに加え、ゲームメディア発チャンネルの成功モデルになったと言える。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES