Nintendo Switchで「ABEMA」が配信開始。初めてゲーム機での視聴が可能に

 任天堂は12月24日、AbemaTVが運営するインターネットテレビサービス「ABEMA」をNintendo Switch向けに配信開始した。ゲーム機向けに「ABEMA」が配信されるのは初。

 視聴に際して登録は不要で、24時間編成のニュース専門チャンネルをはじめ、オリジナルのドラマや恋愛番組、アニメ、スポーツなど、多彩なジャンルの約20チャンネルを24時間365日放送している。

▲配信タイトル「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」

 配信直後の現在、テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編、「東京リベンジャーズ」などの人気アニメ作品をはじめ、「虹とオオカミには騙されない」、「今日、好きになりました。」シリーズなどのオリジナル恋愛番組、旬のお笑い芸人たちがMCを務める「チャンスの時間」、「ぜにいたち」をはじめとした人気バラエティなど、幅広いコンテンツがラインアップ。オリジナルを含め、総エピソード数は常時約30,000本以上となる。

 また、月額960円の“ABEMAプレミアム”に登録すると、限定コンテンツや「動画ダウンロード機能」「見逃しコメント機能」が利用できるようになる。

 「ABEMA」はユーザーのライフスタイルに合わせ、スマートフォン、テレビデバイス、タブレット、セットトップボックス、スマートスピーカーなど、マルチデバイスへの対応を強化してきた。

 今回、Nintendo Switchに対応したことで、「ABEMA」として初めてゲーム機での視聴が可能となった。 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES