アルテリア・ネットワークスとGameWithが合弁会社設立に合意。eスポーツ領域のスタジオ運営・通信サービス事業等を推進

 アルテリア・ネットワークスとGameWithは、共同出資によるGameWith ARTERIA株式会社(以下「合弁会社」)の設立に関する合意を発表した。

 アルテリア・ネットワークスは、1997年の創業以来、自社保有の光ファイバーによる大容量のバックボーンとアクセスラインを活用したネットワークサービスを展開している会社。マンション向けのインターネットサービスでは国内シェアNo.1(※2021年3月末、全戸一括型マンションISPシェア調査より)の記録を持つという。

 一方のGameWithは独自のゲーム情報メディアを持ち、ゲーム攻略や紹介を行うほか、専属のゲームタレント及びeスポーツ選手が動画プラットフォーム上で行う配信コンテンツの提供も行っている。

 合弁会社では、共同でeスポーツ大会用の配信スタジオ運営事業及びeスポーツ選手やオンラインゲーマー向けの通信サービス事業等を推進していく予定。設立背景は以下の通り。

国内外で広がりを見せつつあるeスポーツ大会ですが、日本国内においては開催にあたって必要となる超高速・低遅延の通信サービス、専用スタジオや機材、大会の企画制作、ゲームについての深い知識のほか、映像配信に関するノウハウや解説者の起用までを1社で対応できる企業が限られコストが高いことが課題となっております。


また、eスポーツ選手やオンラインゲーマーはインターネットを介してプレイすることになりますが、コロナ禍の影響もあり、テレワーク利用の増加や動画視聴サービスの普及などでインターネットが混雑し、場所や時間帯によってはプレイに必要な通信品質を得られていないのが実情です。

この度両社は、互いに培ってきた技術力や動画配信等のノウハウを共有し、eスポーツ業界の課題解決に向けて共同で取り組むべく、GameWith ARTERIAの設立に関する合意をすることを決議いたしました。

 そして、両社代表のコメントは以下の通り。

アルテリア・ネットワークス株式会社 代表取締役社長CEO 株本 幸二氏コメント

「アルテリア・ネットワークスは、自社で保有する高品質な光ファイバー網を活用し、お客様のニーズに合わせて様々な通信サービスを提供しています。超高速・低遅延な通信サービスを提供する当社とeスポーツ大会開催やプロeスポーツチーム運営等、eスポーツ事業を展開するGameWithの両社の強みを活かし、eスポーツに関する様々なサービスを提供することで、eスポーツ業界の活性化に貢献できると確信しております。」

株式会社GameWith 代表取締役社長 今泉 卓也氏コメント

「GameWithは”ゲームをより楽しめる世界を創る”をミッションに掲げ、ゲームに関連した事業を多角的に展開してまいりました。現在はeスポーツ領域を強化しており、プロeスポーツチームの運営や自社主催大会の開催等を行っております。今回設立する合弁会社では、両社の技術力やノウハウを掛け合わせた事業を推進していく予定です。今後の取り組みが、eスポーツ業界の発展に繋がっていくことを楽しみにしています。」

 なお、アルテリア・ネットワークスとGameWithは今回の合弁会社設立を契機として、eスポーツやオンラインゲーム市場における更なる業務連携についても引き続き検討を進めていく予定とのこと。

 合弁会社では、eスポーツ大会などのイベントを開催することができる配信スタジオを用意。高速インターネット回線、専用スタジオ、機材、機材スタッフ、企画・制作をワンパッケージで提供している。両社が持つ技術力に加え、競合他社と比べ安価な価格設定を強みとしており、これまでコストを理由にeスポーツ大会の運営やオンラインイベントの開催に参入できなかった企業や自治体などをターゲットにしている。

※CG合成等によるイメージ画像。

     

会社概要

(1)商号:GameWith ARTERIA株式会社
(2)本店所在地:東京都港区新橋六丁目9番8号 住友不動産新橋ビル
(3)代表者の役職・氏名:代表取締役社長  大橋  一登
(4)資本金:80百万円
(5)設立年月日:2022年3月1日(予定)
(6)営業開始:2022年3月1日(予定)
(7)決算期:3月31日
(8)出資比率:

アルテリア・ネットワークス株式会社 51%
株式会社GameWith 49%

【今後のスケジュール】
合弁契約締結日:2022年2月中(予定)
合弁会社設立日:2022年3月1日(予定)

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

2周年記念施策により『ブルーアーカイブ』がAppStoreのセールスランキング1位を初めて達成

1月24日のメンテナンス後から、2周年を記念した施策を展開。最高レアリティのキャラクターが確定で入手できるパッケージなどを販売している。

『Among Us VR』が発売から10週間で累計販売本数100万本を突破 統計データも公開

世界122カ国のユーザーが『Among Us VR』をプレイ。試合は累計400万回以上行われ、1日平均44,000試合が開催されている。

Stay Connected

TOP STORIES