Netflixアニメ「The Cuphead Show!」が2月18日配信。プレイヤーの腕に左右されないカップヘッド兄弟の冒険譚

 Netflixは、人気アクションゲーム『Cuphead』を題材にしたアニメシリーズ「The Cuphead Show!」を2月18日に配信することを発表した。現在、トレイラー映像のほか、カウントダウンサイトが公開されている。

 『Cuphead』は、インディーゲームデベロッパー「StudioMDHR」が開発した2Dアクションゲーム。1930年代のカートゥーンを彷彿させるビジュアルと軽快なジャズミュージック、高難易度なラン&ガンアクションがゲーマーの心を掴み、世界中でヒットを記録した作品だ。

 2022年6月30日には追加DLC「The Delicious Last Course」が配信予定。新たなプレイアブルキャラクター・チャリスに加え、新しいボスやアイテムが追加される予定となっている。

  

 今回発表された「The Cuphead Show!」は、1話12分の12エピソード構成になっているとのこと。インクウェル諸島を舞台としたカップヘッドとマグマンの兄弟の冒険を描く「キャラクター主導のコメディシリーズ」と概要には記されている。

 監督は、「スポンジ・ボブ」のアダム・パロワン氏と「ミッキーマウス・ショート」のクレイ・モロー氏が担当。

 シリーズの製作総指揮をゲームの制作者であるチャド・モールデンハウアー氏とジャレッド・モールデンハウアー氏、「ミッキーマウス・ショート」のプロデューサー、デイブ・ワッソン氏が務め、共同製作には「ロッコのモダンライフ」のコスモ・セグアーソン氏が加わっている。

 高難度で知られる『Cuphead』の主人公たちがプレイヤーによる操作に縛られず、どのような活躍を見せてくれるのか注目したいところだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES