アイディアファクトリーが新ブランド「ALTERGEAR」を発表。男性キャラの友情と絆を主軸に置いた物語を展開

 アイディアファクトリーは、友情と絆を主軸に置いた男性キャラクターたちのストーリーを展開する新ブランド「ALTERGEAR」の立ち上げを発表した。キャッチコピーは「友情、絆――この熱(おもい)は譲らない。」。

 現在、『滄海天記』と『新宿羅生門』、『DIG-ROCK -Documentary of Youthful Sounds-』の3タイトルがラインナップされている。

 『滄海天記』は、2021年4月11日にオトメイトと東映アニメーション、プラス81によるメディアミックスプロジェクトとして発表されていたが、新ブランド「ALTERGEAR」からのリリースとなるようだ。

 本作は2021年12月にメディアミックスプロジェクトとして、舞台『滄海天記・序篇~ 天月、闇に墜つ ~』が上演されるなど、発売前から注目を集めているタイトル。2022年にはNintendo Switch向けのリリースが決定している。

 ADV『新宿羅生門』は、「ALTERGEAR」の発表と同時期に公式Twitterが開設。「スーツ×日本刀 現代に蘇る幕末転生奇譚」をテーマに、YouTubeではティザーPVが公開されている。発売時期は未定ながら、Nintendo Switch向けのリリースがアナウンスされている。

 『DIG-ROCK -Documentary of Youthful Sounds-』は、ティームエンタテインメントにて設立したオリジナルドラマCDレーベル「MintLip」よりリリース中の人気ドラマCDシリーズ『DIG-ROCK』をNintendo Switch向けにゲーム化したタイトル。

 公式Twitterのフォロワー数は4.4万を超えるほどの注目作で、ゲーム以外にもコミカライズ、キャスト登壇イベントが実施されている。

 

 アイディアファクトリーは、「オトメイト」ブランドの企画・開発で知られている。これまで同ブランドでは、主に女性をターゲットに据えた恋愛ゲーム(乙女ゲーム)をコンシューマ中心で数多くリリースしてきた。今回の友情と絆を主軸に置いた新ブランドは、従来の同社によるアプローチとは異なり、新たなユーザー層の開拓につながりそうだ。

 

タイトルラインナップ

■第一弾「滄海天記」

・ジャンル: 少年たちの絆ADV
・キャッチ: 絆の力で、和ノ国に光を取り戻せ——
・タイトル概要: 和ノ国に光を取り戻すため神々により波立つ海へと漕ぎ出す少年たちの絆の物語。
・参加キャスト: 山下大輝、梅原裕一郎、石川界人、谷 佳樹、鮎川太陽、高崎翔太、小野友樹、福山 潤、橘 龍丸、沖野晃司、霜月 紫、酒井広大、須崎 翔ほか
・ハード: Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
・発売予定日: 2022年予定
・プレイ人数: 1人
・原作:滄海天記プロジェクト
・企画・監修: 東映アニメーション、プラス81
・シナリオ: 中条ローザ
・キャラクター原画: 悌太(メインキャラクター)、ムラシゲ(天照大御神・月読命・須佐之男命)
・公式サイト: https://www.ideaf.co.jp/altergear/soukaitenki/
・公式Twitter: https://twitter.com/soukaitenki
・コピーライト: ©滄海天記プロジェクト

 

■第二弾「新宿羅生門」

・ジャンル: ADV
・キャッチ: 修羅道に 永劫続く 業を斬れ
・タイトル概要: スーツ×日本刀 現代に蘇る幕末転生奇譚 
・ハード: Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
・プレイ人数: 1人
・企画・原案・プロデューサー: 風之宮そのえ
・脚本: 菜摘かんな・風之宮そのえ
・キャラクターデザイン: 鈴木次郎
・制作: 花梨エンターテインメント
・公式Twitter: https://twitter.com/Sin_Rashomon
・コピーライト: ©新宿羅生門プロジェクト

 

■第三弾「DIG-ROCK -Documentary of Youthful Sounds-」

・ジャンル: ドキュメンタリーADV
・キャッチ: ――見届けよ、夢を追いかける生き様を。
・タイトル概要: ドラマCDからゲームへ! ルーキーバンド「Impish Crow」と人気バンド「RUBIA Leopard」の活躍を『ドキュメンタリー番組』として描け!
・参加キャスト: 内田雄馬、江口拓也、羽多野渉、立花慎之介、古川 慎、石川界人、佐藤拓也、花江夏樹、伊東健人、駒田 航 ほか
・ハード: Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
・プレイ人数: 1人
・総合ディレクター:久保嶋愛香(TEAM Entertainment)
・キャラクターデザイン:真久
・シナリオ:関涼子
・ちびキャラ:しまだまるめ
・ライブMV:山下RIRI
・ゲームディレクター:椎名あとり
・イラスト(Impish Crow):猫井アユ
・イラスト(RUBIA Leopard):六月ロク
・原作公式Twitter: https://twitter.com/digrock_ml
・DIG-ROCK原作ポータルサイト:http://www.team-e.co.jp/digrock/
・コピーライト: ©MintLip/IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

PickUP !

Related Articles

2周年記念施策により『ブルーアーカイブ』がAppStoreのセールスランキング1位を初めて達成

1月24日のメンテナンス後から、2周年を記念した施策を展開。最高レアリティのキャラクターが確定で入手できるパッケージなどを販売している。

『Among Us VR』が発売から10週間で累計販売本数100万本を突破 統計データも公開

世界122カ国のユーザーが『Among Us VR』をプレイ。試合は累計400万回以上行われ、1日平均44,000試合が開催されている。

Stay Connected

TOP STORIES