『モンハンライズ:サンブレイク』6月30日に全世界同日リリース 本作の魅力を伝える“モンハン特派員”に俳優・山田裕貴さんが就任

 カプコンは、Nintendo SwitchとSteam向けアクションゲーム『モンスターハンターライズ』の大型拡張コンテンツである『モンスターハンターライズ:サンブレイク』について、2022年6月30日から全世界同日リリースを開始する。ダウンロード版の予約は3月16日より順次開始となり、価格は4,990円(税込)からとなる。

 『モンスターハンターライズ』は、総販売本数7,800万本(2021年12月31日現在)を超えるモンスターハンターシリーズ最新作。2022年1月にはNintendo Switch版とSteam版をあわせ、総販売本数800万本を記録している。そんな人気作の大型拡張コンテンツがリリースされるということで、ゲームファンが寄せる期待値は高い。

 3月15日に公開された映像番組「モンスターハンターライズ:サンブレイク スペシャルプログラム 2022.3.15」では、最新映像をはじめ、ストーリーやモンスター、フィールド、新拠点「エルガド」など、作品に関する多くの情報が公開。『モンスターハンターライズ』の世界をより深く楽しめる要素が多数追加されているようだ。

 番組の最後には、俳優の山田裕貴さんが本作の情報を配信する“モンハン特派員”として起用されたことが発表。開発現場に密着した取材やトピックスについて、今後は山田さんが熱量たっぷりにお届けしてくれるとのことだ。ちなみに、『モンスターハンターライズ』発売前に放送されたCMでは、“モンハン先生”としてタレントの本田翼さんが起用されていた。

▲画像は「モンスターハンターライズ:サンブレイク スペシャルプログラム 2022.3.15」の映像をキャプチャーしたもの。

 本作の無料タイトルアップデートは、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』発売以降も継続して実施していく予定でいるとのこと。アップデートの詳細については、随時公開されていくそうだ。

 『モンスターハンターライズ』は現在、Nintendo SwitchとSteamにて、34%オフになる期間限定セールが実施中。Nintendo Switchは3月29日まで、Steamでは3月22日までと、セール期間が異なっているので注意してほしい。

 DLCがセットになった『モンスターハンターライズ デラックスエディション』のセールも行われているため、興味のある方は下記サイトをチェックしてみると良いだろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)
島中 一郎(Ichiro Shimanaka)https://www.foriio.com/16shimanaka
ライター。ゲーム・アニメ業界を中心にニュース記事の執筆、インタビュー、セミナー取材などマルチに担当。ボードゲームが趣味であり、作品のレビューや体験会のレポートを手掛けるほか、私生活で会を催すことも。無類のホラー好き。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES