『FF XIV』プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏がテレビ朝日「しくじり先生」に出演 4月2日0:50~放送予定

 テレビ朝日は3月18日、地上波放送およびABEMAで配信を行う番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」について、4月2日0:50からの地上波放送分に『ファイナルファンタジーXIV』のプロデューサー兼ディレクター・吉田直樹氏が出演することを明らかした。地上波放送終了後、ABEMAで見逃し配信が行われる。

 「しくじり先生 俺みたいになるな!!」は、著名人による過去の失敗を教訓として授業形式で披露するバラエティ番組。

 失敗した著名人自らが教訓を語るパターン以外にも、2019年には「SEGAのしくじりゲーム機をカズレーザーが徹底解説!」と題し、カズレーザー自身がセガのベテラン社員に直接取材を行ったうえでプレゼンを実施した回など、企業や商品を第三者が解説する形式も存在する。

 4月2日0:50からの地上波放送分に出演する吉田直樹氏といえば、苦境に立たされた初期の『ファイナルファンタジー XIV』を「新生エオルゼア」として再出発させ、同作の立て直しを成功させた人物。放送ではいわゆる「旧FF XIV」時代のエピソードを解説するものだと思われるが、知られざる自身のしくじりなども語られるのかもしれない。

 なお、同番組は現在、毎月金曜第1〜第3週の21時からアベマで放送し、毎月第4金曜日の深夜0:50〜1:20のみ一部地域を除いた地上波で放送するルーティーンが組まれている。吉田直樹氏の回は地上波放送されるということで、その反響が期待されていることの顕れとも言える。

 ちなみに、番組放送の少し前には「第70回 FFXIV PLL」も予定。パッチ6.1「新たなる冒険」について、実機プレイを交えた最新情報が伝えられる予定となっている。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES