格闘ゲームシリーズ「鉄拳」がNetflixでアニメ化 ティザー予告編が公開

 Netflixは3月20日、バンダイナムコグループが手掛ける格闘ゲームシリーズ「鉄拳」について、シリーズ初の連続アニメ化を発表した。2022年配信開始予定で、タイトルは「Tekken: Bloodline」。

風間流古武術を母に教わる幼い風間仁。
突然、人知を超えた力を持った強敵の襲撃によりすべてを失う。
自分の非力さを忌み、復讐のために絶対的な強さを求めてゆく。

 あらすじやティザーイラストの通り、主人公はシリーズに登場する主要キャラクターのひとり、風間仁となる。なお、ゲームにおいては作品により主人公となるキャラクターが異なるが、風間仁は『鉄拳3』での初登場以降、シリーズ内で最も主人公格で描かれることが多いキャラクターである。

 ティザー予告編では、仁の母である風間準や祖父・三島平八をはじめ、ゲームシリーズで常連のポール、キング、比較的参戦が新しいリロイといったキャラクターの姿も見られる。

▲風間準。仁に風間流古武術を伝授する。
▲主人公・風間仁。
▲仁の祖父・三島平八。
▲ゲームにおける三島平八の代表的な技のひとつ・閃光烈拳もアニメで完全再現。
▲ポール・フェニックス。柔道をベースとした総合格闘技で戦う。
▲詠春拳を操るリロイ・スミス。
▲覆面のプロレスラー・キング
▲仁の父・三島一八。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES