HoYoverseの新作『ゼンレスゾーンゼロ』発表 5月13日の新情報に向けたカウントダウンサイトが公開

 HoYoverse(miHoYo)は5月8日、新作『ゼンレスゾーンゼロ』のティザーサイトを公開した。ジャンルなど詳細は明らかにされていないものの、サイト内では5月13日の情報解禁に向けてカウントダウンを行っている。

 サイト内では、ブラウン管テレビのダイヤルをひねる(クリックする)ことにより、映像を閲覧することができる。その中のひとつではツイート内容でも触れられている「ホロウ災害」について報じるニュースが流れている様子。

 テレビの横に設置されているカレンダーには5月13日に丸印がついており、何らかの情報がこの日に公開されるものと思われる。

 なお、昨年miHoYoが新設したモントリオールスタジオでは、「超常世界を舞台に、STGをベースとした全く新しいAAAオープンワールド・アクションアドベンチャーゲーム」を開発中であるという(関連記事)。この作品が該当するかは不明だが、こちらの続報も気になるところだ。

 ほか、HoYoverseブランドは新作として『崩壊:スターレイル』の開発も進めている。

【関連記事】
『崩壊:スターレイル』のキャラクターPV第1弾が公開 Twitterキャンペーンも開始

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES