話題の対戦推理ゲーム『CRIMESIGHT』が6月28日まで無料で遊べる 大型アップデートも実施

 コナミデジタルエンタテインメントは、6月21日から『CRIMESIGHT(クライムサイト)』が無料でプレイできるキャンペーン「Free Weekend」を開始した。期間は6月28日(火)の午前2時頃まで。

 本作はSteam向けに配信されている対戦ミステリーシミュレータで、端的に表すならば人狼要素のあるシミュレーションゲームだ。人狼ゲーム的要素がある作品がここ数年勢いを増しており、『Deceit』や『Project Winter』、『AmongUs』などさまざまなゲームがヒットしたが、本作は数ある人狼系作品の中でも独特の色を持っている。

 というのも、本作は最大4人のプレイヤーが、Sherlock(いわゆる村側、最大3名)とMoriarty(いわゆる人狼側、最大1名)に分かれ、複数のキャラクターの行動を駒のように制御しながらプレイを進めるのだ。

▲Sherlock陣営はゲーム内の4日目の朝までターゲットが生存するか、キラーを特定することで勝利。Moriartyはキラーがターゲットを殺害することで勝利する。

 従来のプレイヤー自身がキャラクターとして行動するスタイルでは、人狼に食べられたプレイヤーなどがゲームから脱落するのが一般的。

 しかし、本作ではプレイヤーが殺害のターゲット、キラー、どちらでもないキャラクターに指示を出しながら、それぞれの勝利を目指すため、全員が最後まで推理や他プレイヤーを欺くこととなる。最大プレイ人数は、ほかの人狼系作品に比べ少なめであるものの、より濃密な推理ゲームが楽しめる。

▲東大発の知識集団QuizKnockのゲームチャンネル「GameKnack」ではPR動画が投稿されている。

 無料キャンペーンは2022年6月21日(火)~28日(火)の午前2時頃まで。また、Steam上では本キャンペーンに合わせてスペシャルプロモーションを実施しており、6月24日の午前2時ごろまで33%OFFで購入できる。

 さらにキャンペーンの開催ととも新キャラクターやイベントを実装する、アップデートを実施。

▲新AIキャラクターのWatson。4人戦専用のAIでSherlockの補佐として活躍する。

 新AIキャラクター「Watson(Sherlock側)」が登場したほか、新マップなども実装。

 また「雪山人狼」こと『Project Winter』とのコラボイベントが開催され、コラボキャラクターがトレイター(裏切者)として登場する。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
プラットフォーム問わず、FPSやRPGなど多種多様なジャンルをプレイする雑食ゲーマー。人生を変えたゲームの魅力を伝えるため、WEBメディアを中心に活動中。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES