桜井政博氏がYoutube番組「桜井政博のゲーム作るには」を公開 ゲーム開発に即した話でゲームの面白さを底上げ

 「星のカービィ」シリーズや「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズの開発者として知られる桜井政博氏は8月24日、同氏が運営するYouTubeチャンネル「桜井政博のゲーム作るには」を開設した。

 同チャンネルでは将来の「ゲーム制作者を増やす業界への投資」として、ゲーム開発におけるノウハウなどを紹介。

 見やすく理解しやすいように1本あたり2分から5分程度を目安に、「世界中のゲームの面白さを少しだけ底上げする」ような動画が投稿されるという。桜井政博氏は投稿動画の内容について、開発環境では基本となるような初歩的な情報を中心に解説していくと説明。

 同チャンネルでは任天堂の許可のもと、同氏の携わる「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズの開発ROM映像や、同氏が作った一部開発資料なども公開されるようだ。

 開発資料まで持ち出し、実際の開発環境に即したリアルなノウハウ紹介が行われる一方で、テクニカルな要素はあまり紹介しない方針であるとのこと。

 これはゲーム開発におけるテクニカルな要素は、開発環境における差が大きく、秘匿事項も多いためでであり、同氏は有識者に対し「技術的なマウントは控えてほしい」と呼び掛けている。

 そのほか、Youtubeチャンネル運営における収益などについては、同チャンネルでは収益を目的とせず、広告設定などが動画中に挟まれることはないと説明。

 任天堂との関係についても、開発ROMや資料の公開のため許可取りが行われているものの、チャンネルの運営自体は桜井政博氏個人のもので、任天堂は関与していないとのことだ。

 また、動画内で使用される映像や画像については、「さまざまな作品のものを半ば勝手に使わせてもらおうと思っている」とのこと。問題の少なそうな古典的な作品が多くなるとのことだが、もし版元からの注意などがあった場合は都度対応していくという。

 世界から注目を集めるヒットシリーズを手掛ける桜井政博氏のYouTubeチャンネル「桜井政博のゲーム作るには」。同氏による「ゲーム制作者を増やす業界への投資」が大きな実を結ぶことに期待したい。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
プラットフォーム問わず、FPSやRPGなど多種多様なジャンルをプレイする雑食ゲーマー。人生を変えたゲームの魅力を伝えるため、WEBメディアを中心に活動中。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES