『デレマス』の10周年を記念した完全新規アニメが公開 舞台挨拶では声優陣による振り返りトークを実施

バンダイナムコエンターテインメントおよび、Cygamesは8月28日、2社が共同で開発・運営を行う『アイドルマスター シンデレラガールズ』の10周年を記念した特別アニメ「ETERNITY MEMORIES」を公開。

 同日16時30分より、同作キャストが登壇する先行上映会舞台挨拶をグランドシネマサンシャイン池袋にて実施した。

 『アイドルマスター シンデレラガールズ』は、2011年に「Mobage」上で提供が開始された「アイドルマスター」シリーズ初のモバイル向けソーシャルゲーム。

 2015年にはTVアニメが放映されたほか、同作をベースとしたリズムゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』をリリース。そのほかにも漫画やライブなど幅広いメディアミックスを展開してきた。

 今回公開された「ETERNITY MEMORIES」では『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場する10名のキャラクターを中心としたオムニバスストーリーを約50分にわたり展開。

 同シリーズで実施されたゲーム内イベントやメディアミックス作品から、さまざまな要素を取り入れ『アイドルマスター シンデレラガールズ』10年の歩みを振り返るような内容となっている。

 先行上映会舞台挨拶では梅澤めぐさん(辻野あかり役)、洲崎綾さん(新田 美波役)、津田美波さん(小日向 美穂役)、松井恵理子さん(神谷 奈緒役)、松嵜麗さん(諸星 きらり役)が登壇し、同アニメの振り返りトークを実施。

 「ETERNITY MEMORIES」のオススメシーンや注目シーン、同アニメの制作秘話などが紹介されたほか、舞台挨拶後半ではキャスト陣が『アイドルマスター シンデレラガールズ』での活動の振り返りなども行われている。

 なお、昨年10周年を迎えた『アイドルマスター シンデレラガールズ』は2023年3月30日にサービス終了予定。今後は『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』を中心に作品展開されていく方針だ。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
プラットフォーム問わず、FPSやRPGなど多種多様なジャンルをプレイする雑食ゲーマー。人生を変えたゲームの魅力を伝えるため、WEBメディアを中心に活動中。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES