NetflixとUbisoftが提携し、「アサクリ」完全新作などNetflixメンバー限定モバイルゲームを制作 2023年より順次配信を開始

 NetflixおよびUbisoftは9月11日、Ubisoftが展開する人気シリーズを題材としたモバイルゲームを、Netflixメンバーに向け2023年に配信予定であることを明かした。

 Netflixメンバー限定のモバイルゲームとして開発が予告されたゲームシリーズは「バリアント ハート」と「マイティ・クエスト」に加え、世界的にも高い人気を誇る「アサシン クリード」。それぞれのゲームは広告やアプリ内購入はなく、Netflixメンバーであればだれでもプレイできる予定だ。

 2023年1月の配信を予定する新生「バリアント ハート」は第一次世界大戦を舞台としたパズルアドベンチャーゲーム「バリアント ハート ザ グレイト ウォー」の続編として制作されているという。開発の中心となるのはオリジナルの制作チームで、オリジナルの良さを崩さずに新たなストーリーが展開されるゲームになるようだ。

 2013年にリリースされた「マイティ・クエスト」は、Netflixメンバー限定のモバイルゲームとして2023年内に再登場。 同作はローグライクから着想を得てたリプレイ性が強化されており、同ゲームシリーズの醍醐味であるハックアンドスラッシュなスタイルの戦闘アクションをより楽しみつくせる新バージョンとなるようだ。

 さて、今回発表された3つのゲームシリーズで、最も注目度の高いタイトルはおそらく「アサシン クリード」だろう。

▲画像は2023年に発売を予定するPC・CS向けの最新作『アサシン クリード ミラージュ』

 NetflixとUbisoftによれば、同作を題材としたモバイルゲームは「現在開発中で、Netflixメンバーに向けた完全新作」となるようだ。なお、Netflixでは映画「ダイ・ハード」のジェブ・スチュアート氏を脚本に起用した「アサシン クリード」の実写ドラマシリーズ制作も決定しており、シリーズファンから更なる注目を集めるかたちとなった。

 なお、各ゲームの詳細については後日発表を予定している。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
富士脇 水面(Minamo Fujiwaki)
プラットフォーム問わず、FPSやRPGなど多種多様なジャンルをプレイする雑食ゲーマー。人生を変えたゲームの魅力を伝えるため、WEBメディアを中心に活動中。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES