複合型エンタメゲーミングフェス「DreamHack Japan」2023年開催 日本での開催は初

 DreamHack Japan 実行委員会は10月6日、2023年に複合型エンターテインメントフェスイベント「DreamHack」を日本で開催することを発表した。esportsをはじめ、音楽ライブ、ゲームやアニメなどのコンテンツ、新しいプロダクトの展示、コスプレ、トークショーなどを複合的に展開する。なお、日本での開催は初となる。

 実行委員会はソニー・ミュージックエンタテインメント、DreamHack、ESL FACEIT Group、STARBASEで構成。開催日程、会場などの概要は、後日改めて公式サイト・公式SNSで発表される。

 DreamHack は、数多くのコミュニティで構成された複合型のエンターテインメントフェスイベント。世界で年間35万人以上の動員実績を持つ。

 同イベントは1994年にスウェーデンで、コンピュータ愛好家が最新のクリエイティブな作品を共有するための集まりとして初めて開催された。以降、イベントの拡大に伴って音楽ライブ、新商品の紹介や企業ブースなどのエキスポ的な側面が増加。2010年頃からはesportsイベントとしての支持も集まり、2015年からは世界的な展開を広げている。

 2022年はアメリカ、スウェーデン、スペイン、オーストラリア、オランダ、インド、ドイツなどで開催が行なわれている。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES