坂口博信氏の完全新作RPG『FΛNTΛSIΛ‪N(ファンタジアン)』リリース

 ミストウォーカーは、iOS向けのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」用タイトル『FΛNTΛSIΛ‪N(ファンタジアン)』をリリースした。

 本作は、「ファイナルファンタジー」の生みの親・坂口博信氏が手掛ける完全新作RPG。サウンドを担当するのは、同じく「ファイナルファンタジー」シリーズでおなじみの作曲家・植松伸夫氏。作中60曲の全てを書き下ろしている。

 ゲーム内では、手づくりで制作された150近くの“ジオラマ”マップを探索できるのが特徴的。バトルでは、好きなときにまとめて戦える「ディメンジョンバトル」といった独自のシステムも採用されている。

システム解説トレーラー

   

 なお、『FΛNTΛSIΛ‪N』の物語は前後編に分かれていて、前編にあたる本作は20~30時間ほどのプレイボリュームとなる。

©MISTWALKER

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

pixiv、運用型広告を簡単に出稿できる「pixiv Ads」提供開始 エンタメ系商材に特化した広告プラットフォーム

pixiv Adsは、特に電子書籍やゲームなどの案件との高い親和性を発揮しており、エンタメ系商材において優れた広告効果が期待できるという。

Stay Connected

TOP STORIES