『モンハンライズ』DL版を3,990円に価格改定 新規ユーザー層の購入も期待され、長期販売を実現

 カプコンは、Nintendo Switch/PC(Steam)向けハンティングアクション『モンスターハンターライズ』について、ダウンロード版を3,990円(税込)に価格改定したことを発表した。

 当初ダウンロード版は7,990円(税込)で販売されていたが、2021年10月に5,990円(税込)、そして今回(2022年10月)3,990円(税込)と価格改定が行われてきた。

 本作は、2022年7月に全世界での販売本数が1000万本を突破(関連記事)し、大型拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』も2022年6月30日に発売された。

 カプコンの強みは、販売地域の拡大(海外展開)とクロスプラットフォームにより、既存タイトルの長期販売を実現していることだ。今回の価格改定により、新規ユーザー層の購入が期待される。

<以下、プレスリリースより引用>

 

ダウンロード版『モンスターハンターライズ』

価格改定日:2022年10月12日(水)

Nintendo Switch版:3,990円(税込)
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000029014.html
Steam版:3,990円(税込)
https://store.steampowered.com/app/1446780/MONSTER_HUNTER_RISE/

ダウンロード版『モンスターハンターライズ デラックスエディション』

価格改定日:2022年10月12日(水)

Nintendo Switch版:4,990円(税込)
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70070000011157.html
Steam版:4,996円(税込)
https://store.steampowered.com/bundle/22752/MONSTER_HUNTER_RISE_Deluxe_Edition/

 

超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』も好評発売中! 

『モンスターハンターライズ』の世界が広がり、もっと深く楽しめる超大型拡張コンテンツが『モンスターハンターライズ:サンブレイク』。より軽快に進化したアクション、個性あふれるモンスターとフィールド、そしてチャレンジングなマスターランクのクエスト。災厄からカムラの里を救ったハンターが、古龍「メル・ゼナ」から王国の危機を救うため、新天地で新たな狩りに挑む! 

 

今後のタイトルアップデート情報

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』では、発売後も無料タイトルアップデートを複数回実施予定。現在、無料タイトルアップデート第2弾が9月29日より配信中! 次回の無料タイトルアップデート第3弾は11月下旬に配信予定です。今後の情報にご期待ください。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES