『ソニックフロンティア』とARサービス「XR City」がコラボ実施 カメラをかざすとソニックが出現

 

 セガは、PlayStation5/PlayStation4/Nintendo Switch/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)用ソフト『ソニックフロンティア』の発売を記念して、NTT QONOQが展開する新感覚街遊びARサービスXR City(エックスアール シティ)とのコラボレーションを実施することを発表した。

 “XR City”は、ユーザーがサービスの提供エリアにおいて、専用アプリ「XR City」をダウンロードしたスマートフォンをかざすと、その場所に合ったARコンテンツが表示されるサービス。

 今回のコラボでは、カメラをかざすことで『ソニックフロンティア』のソニックが出現。ダンスをしている様子が撮影できるほか、家の中や好きな場所でソニックと撮影することも可能だという。コンテンツの公開期間は2022年11月9日(水)から2023年5月9日(火)までとなる。

 また、2022年11月9日(水)から11月15日(火)までキャンペーンを開催。期間中にTwitterでハッシュタグ“#ソニックXRCity”をつけて、ソニックのダンス動画を投稿した方の中から抽選で3名に、PlayStation4用『ソニックフロンティア』のゲームソフトをプレゼントするとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES