『ホグワーツ・レガシー』のASMR動画が公開 「穏やかな朝」に焦点をあてたインゲーム映像

▲「Hogwarts Legacy – A Calm Autumn Morning [ASMR] [4K]」

 ワーナー傘下のAvalanche Softwareは11月24日、同社の『ホグワーツ・レガシー』について、制作中のインゲーム映像を基にした20分の映像を公開した。4K画質に対応し、ASMRを謳ったユニークなコンテンツとなっている。発売日は2023年2月10日予定。

 公開された動画は、魔法学校であるホグワーツの近隣エリア・オーバーランドの景観と共に、木々のざわめきや鳥のさえずりなど心地良い音が約20分間流れ続けるもの。穏やかな朝に焦点を充てたインゲーム映像によって、オープンワールドでのプレイ体験に重要な、世界を構築する環境アートやサウンドなどの作り込みを伝えるプロモーションとなっている。

 『ホグワーツ・レガシー』は、小説「ハリー・ポッター」の世界を舞台とする、オープンワールド・アクションRPG。プレイヤーは、ホグワーツの生徒として学校生活を体験しながら、魔法界を引き裂こうとする古代の秘密に挑む。

 11月12日には約46分間のゲームプレイ映像が公開され、Youtube上で400万回以上再生されるなど注目を集めている。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES