パックマン×バトロワ『PAC-MAN 99』 限定無料配信中

 任天堂は、「パックマン」を99人で戦うバトルロイヤルソフト『PAC-MAN 99』(バンダイナムコエンターテインメント)を、Nintendo Switch Online加入者限定特典として4月8日(木)に配信開始した。

 本作は、おなじみの「パックマン」の操作で他のプレイヤーを攻撃し、最後のひとりになるまで生き残るのが目的のバトルロイヤルゲーム。これまでも『TETRIS® 99』や『SUPER MARIO BROS. 35』(期間限定)といった、人気作品を元にしたバトルロイヤルゲームが配信されてきた。

  

 そもそも「パックマン」とは、パックマンを4方向に操作し、移動するゴーストをかわしつつ、迷路の中にあるドットを全て食べ尽くすことを目指すドットイート型の作品。これらの基本ルールに、他プレイヤーへの妨害要素が加わっている。

 パワークッキー(大きなドット)を食べると、ゴーストが青い状態(イジケ)になり、撃退できるようになる。そして、ゴーストを撃退すると他のプレイヤーに対して、触れると移動速度が遅くなる“おじゃまパックマン”を送り込める。本作独自の“スリープゴースト”を活用すると、電車のように連なったゴーストを一斉に撃退し、大量の“おじゃまパックマン”を送り込むことも可能。

 “おじゃまパックマン”の送り先は作戦によってある程度選べるため、合計8つある作戦の切り替えが勝負のカギとなる。

  

 また、有料ダウンロードコンテンツも同時配信。オフライン用の4つのモードと、8種類のパックマンアレンジテーマを収録した「PAC-MAN 99 モードアンロック」(税込1,650円)と、「カスタムテーマ 20種類」(各税込220円)および全DLCをセットにした「PAC-MAN 99 DXパック」(税込3,190円)が予定されている。

   

 テーマなど追加コンテンツの詳細は公式サイトでも確認できる。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP!

Related Articles

Nintendo Switch Online追加タイトル『マリオストーリー』12月10日配信。記念すべき「ペーパーマリオ」シリーズの第1作目

ニンテンドウ64やプレイステーションなど、3Dゲーム隆盛の時代にあえて平面的な2Dキャラクターを登場させ、2Dと3Dによる不思議な世界を作り出した傑作。

Stay Connected

TOP STORIES