任天堂サポート、ゲーム機に結露が発生した際の対処法をアナウンス

 今季最強の寒波が1月24日から26日にかけて到来している中、任天堂サポートは先駆けてゲーム機の結露への対処法を公開した。

 

 公式Twitter(@nintendo_cs)において「ゲーム機を置いている場所の温度が急激に変わると、ゲーム機に結露が起こることがある」として、結露が起きた場合は、電源をOFFにして、水滴が乾くまで暖かい部屋に置くことを呼び掛けている。

 サポートページでは、任天堂の製品であるNintendo Switchの電源をOFFにする方法を案内。完全に電源をOFFにする場合は、電源ボタンを3秒以上押して表示される電源メニューから、「電源オプション」→「電源OFF」を選択する。なお、本体がフリーズしてしまった場合など、正常に電源をOFFにできない場合は電源ボタンを12秒以上押すと強制的に電源をOFFにすることができる。

 任天堂サポートでは任天堂が提供する商品・サービスのサポート情報を発信しており、各種メンテナンス情報やゲームタイトルの不具合に対する案内をはじめ、全国的に気温が上昇してくる7月頃には本体の発熱に関する注意喚起を行う(関連記事)など、細やかな呼びかけを行っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES