コロプラ、技術ブランド「COLOPL Creators」のアプリ第1弾として短編アドベンチャー『PRINCIPLES』をリリース

 

 コロプラは1月24日、同社の技術ブランド「COLOPL Creators」によるアプリ第1弾としてiOS/Android向けタイトル『PRINCIPLES(プリンシプルズ)』の配信を開始した。課金要素は含んでいない。

 『PRINCIPLES』は、地下遺跡の世界を探索する短編アドベンチャー。コロプラといえば、代表作の『白猫プロジェクト』をはじめ、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』『ドラゴンクエストウォーク』などアニメ調のアートスタイルで知られるが、同作はスマホ向けアプリにおけるフォトリアルな表現の可能性に挑戦した作品。

 岩の隙間から差し込む光と灯りを移す水面、リアルタイムの物理計算による破壊アクション、足音や衣擦れの音、洞窟内の反響や減衰をシミュレーションした3Dサウンドなど、コロプラの最新テクノロジーを駆使した技術デモとなっている。なお、対応スペックはGalaxy S10/iPhoneXS相当以上となる。

 
 

 「COLOPL Creators」は、コロプラのクリエイターが開発を進めている最新技術を伝えるために設立された同社の新ブランド。今回のアプリリリースのほかにも、ブログやSNSを通じて情報の発信を行っている。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
森口 拓海(Takumi Moriguchi)
雑誌やWEBメディアを中心に記事を執筆。ゲームは雑食で多様なジャンルを好み、業務の延長でアプリ分析も得意。恩のあるゲーム業界に貢献すべく日々情報を発信。

PickUP !

Related Articles

2周年記念施策により『ブルーアーカイブ』がAppStoreのセールスランキング1位を初めて達成

1月24日のメンテナンス後から、2周年を記念した施策を展開。最高レアリティのキャラクターが確定で入手できるパッケージなどを販売している。

『Among Us VR』が発売から10週間で累計販売本数100万本を突破 統計データも公開

世界122カ国のユーザーが『Among Us VR』をプレイ。試合は累計400万回以上行われ、1日平均44,000試合が開催されている。

Stay Connected

TOP STORIES