『Far Cry6』2021年10月7日発売

 フランス・Ubisoftは、シリーズ最新作『Far Cry6(ファークライ6)』を2021年10月7日に発売することを発表した。対応プラットフォームは、PS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC(Epic Games Store及びUplay経由)、Stadia。

 2004年に第1作が発売された「Far Cry」シリーズは、累計販売本数2000万本を記録する大ヒットオープンワールドFPSゲーム。ユーザーは、毎作、一般常識が通用しない無法地帯に身を投じ、支配者からの開放や生き残るための戦いを強いられる。なかでも残虐な悪役がシリーズの象徴でもあり、彼らの目的や思想などはユーザー間で議論の的になることも。

 今作は、カリブ海の中心で時が止まったような熱帯の楽園「ヤーラ」を舞台に、ユーザーは独裁者アントン・カスティロとその13歳の息子ディエゴによる圧政からヤーラを解放するための革命に参加し、アドレナリン放出、カオス状態のゲリラ戦を体験することになる。開発は、Ubisoft Torontoが担当。

 ユーザーは、軍を離脱したヤーラ生まれのヤーラ人ダニー・ロハス(男女選択可能)として、ゲリラ活動に巻き込まれていく。「リベルタード」を自称する革命グループのリーダーであるクララ・ガルシアや、元KGBのスパイでゲリラの達人フアン・コルテスなど、様々なキャラクターたちと力を合わせて暴君に立ち向かう。

 当初、『Far Cry6』の発売時期は2021年2月18日を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受けて延期した。『Far Cry6(ファークライ6)』を2021年10月7日に発売、通常版は価格9,240円(税込)。

日本語吹き替え版の声優リスト

アントン・カスティロ:堀内 賢雄
ダニー・ロハス(女性):宮島 依里
フアン・コルテス:宮本 克哉
クララ・ガルシア:園崎 未恵
フィリー・バルザガ:武田 幸史
カルロス・モンテロ:名村 幸太朗
ベンベ・アルバレス:綿貫竜之介
TVパーソナリティ:佐久間元輝
その他の日本語吹き替え声優に関しては、後日発表される

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部
PickUPs!編集部https://pickups.jp/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP !

シリコンバレー銀行破綻、長期的には日中印の海外進出に影響か?

ハイリスク・ハイリターンなゲームビジネスにとって、シリコンバレーバンクはかけがえのない支援者だった。今後ゲーム業界ではどのような影響があるのか。

急成長のNextNinjaが全職種積極採用! 代表・山岸氏が本気で求める人材像とは

[AD]飛躍の時を迎えつつあるNextNinjaは今、全力で新たなチャレンジャーを探している。「全職種積極採用」を掲げる組織戦略と、求める人材像とはいかなるものなのか。代表の山岸氏に直接話を聞いた。

【特集】ポスト・メディアミックス時代で躍進する中国、カギは放置ゲームと安心感

2022年のモバイルゲーム市場を分析。『ウマ娘』以降のポスト・メディアミックス時代において、中国系パブリッシャーが躍進した背景とは。

Related Articles

リニューアル及び新サイト移行作業につき更新一時停止中

具体的な日時は調整中ですが、リニューアル及び新サイト移行作業が完了した際には、PickUPs!上でもお知らせ致します。またメールマガジンにご登録していただいた方には優先して告知致します。

Stay Connected

TOP STORIES