News

「アイドルマスター SideM 315プロダクションお仕事コラボキャンペーン」の企業・団体の公募を開始

キャンペーンでは、弁護士から転身したアイドル「天道 輝」に弁護士事務所のイメージキャラになってほしい、フラワーショップ店長から転身したアイドル「渡辺 みのり」にお客様の気持ちに寄り添ったフラワーアレンジメントを一緒に考えてほしい等、様々な展開が可能となっている。

finance

【韓国Netmarble 4Q 2020】累積売上高2,249億円を記録

グローバル市場の売上比重が徐々に拡大

Global

サンリオキャラクターの着せかえアプリ『ハロースイートデイズ』、韓国・アメリカ・カナダで配信開始

『ハロースイートデイズ』では、ハローキティ、マイメロディ、リトルツインスターズのキキ&ララ、ポムポムプリン、シナモロールなど、サンリオの大人気キャラクターが登場し、お揃いコーデができるお洋服や家具などのアイテムを用いて、自分だけの大好きなサンリオキャラクターの世界をつくることができる。

NetEase Gamesの『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』アジアでの配信が決定

『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』は、戦略RPGの要素を取り入れたリアルタイムカードバトルRPG。プレイヤーは原作の名シーンを体験し、魔法を学び、カードを通じて使用できる呪文を習得できる。

モバイルゲーム『実況パワフルサッカー』の繁体字版が配信決定

『実況パワフルサッカー』は、2016年より日本国内で配信を開始し、累計1,000万ダウンロードを突破している選手育成型サッカーゲーム。繁体字名は『實況力量足球』となる。

Mobile Game Research

動画広告で話題の『エバーテイル』、ヒットの経緯を辿ってみた

【LIVEOPSIS分析記事】戦略性に富んだバトルシステムなど、広告の話題に反して評価される本作は、セルランTOP30圏内を維持するほどのヒットに。ゲーム内外からその経緯を紐解く。

SURVEY

アプリゲーム課金者へのIPコラボに関するアンケート調査結果が公開 男性課金ユーザー編

調査結果として、「普段プレイしているゲームがコラボ開催された際に意欲は上がるか?」といった質問に対し、全体の約8割が「はい」と回答するなど、多くのユーザーがコラボを求めているということがわかった。

Interviews

Culture & Lifestyle

『進撃の巨人』最終巻でエレンが異世界転生 朝日新聞 朝刊に最終巻予告の15段広告を掲載

諫山創先生の完全描き下ろしとなる広告は、『進撃の巨人』最終34巻の内容を告知する1ページ漫画。単行本の巻末で諫山先生が続けてきた予告漫画の集大成とも言える内容になっている。

『鬼滅の刃』スポーツドリンクパウダー、6/16に新パッケージデザインで発売

リニューアルされた『スポーツドリンクパウダー「鬼滅の刃」』の発売に先駆けて、6月8日(火)より特設サイトの公開とTwitterキャンペーンが開始されている。

『SPY×FAMILY』、フルワイヤレスイヤホンのコラボモデルが登場 予約販売を開始

『SPY×FAMILY』とのコラボレーションモデルでは、左右のハウジングプレートに「星(ステラ)」をプリント加工。また、付属のオリジナルクリアカバーケースには、作品内に描かれている装飾物や小道具をプリント加工し、本体充電ケースに装着する事で双方の印刷部分が組み合わさり、1つのデザインなる部分も作品の世界観を表現する上で重要なコラボレーション要素になっている。

books

Let's Play

LATEST Articles

f4samuraiの新作『オルタンシア・サーガR』の繁体字版が3月末にリリース

TVアニメ化もされた『オルサガ』のフルリメイク作品

米EAがGlu Mobileを約2,200億円で買収

「Deer Hunter」シリーズ等を開発した大手モバイルゲーム会社

2020年のゲームアプリ市場を分析 新規ヒット作の裏側も調査

「日本マーケットトレンドレポート 2021年1月」より

「Clubhouse」の認知率がわずか1週間で2.7倍に拡大

LINEリサーチが全国の男女を対象に2回目の調査

Authors

Takanori Hara

PickUPs! 編集長

Latest Articles

Finley

アナリスト, ゲーム会社社長

Latest Articles