LATEST ARTICLES

スタジオヘッド塩川の創遊話 第1回 ボードゲームデザイナー・カナイセイジ

ディライトワークスの新スタジオ SWALLOWTAIL Studios でスタジオヘッドを務める塩川洋介さんが、社内外のクリエイターにインタビューする「スタジオヘッド塩川の創遊話(そうゆうはなし)」。 この企画は、ディライトワークスがゲームファンに向けて自ら情報発信することを目的として始まり...

これは大事件だ。ノンプロモーションで500万DL突破の『コトダマン』が示した、ファンと運営の新しい関係

ゲーム業界で今、最も注目されている課題は「ファン作り」かもしれません。Twitterの公式アカウントの運営から話題のバーチャルYouTuberを起用した実況動画まで、ファンを増やし、盛り上げるためのあらゆるプロモーション施策が行われています。 ファン(fan)とはもともとfanatic(狂信...

「ゲーム業界だからこそ、経営者とクリエイターは両立できる」 角川ゲームス社長・安田善巳さんが語った30年間のキャリア

6月14日に新作タクティクスRPG『GOD WARS 日本神話大戦』をリリースする角川ゲームス。同社の社長・安田善巳さんは経営者でありながら、『GOD WARS』のシナリオやディレクターを手掛けるクリエイターでもあります。ゲーム業界の大手企業で代表取締役を歴任した安田さんに、これまでのキャリアを振り...

Next Marketing Summit 2018:セッションレポート

ゲームアプリビジネスに特化したマーケター向けのメディア Next Marketing が2018年4月19日にビジネスイベント「Next Marketing Summit 2018」を開催。 PickUPs!は全セッションの取材を担当しました。 SESSION 1-A ファンを増やす「...

2017年ゲームアプリ市場のセールスランキングから紐解く新作リリース動向

4Gamerの年末特集の記事です。2017年にリリースされたスマートフォン向けゲームのうち、どのタイトルが生き残ったのか。運営型ゲームアプリ専門の調査会社スパイスマートの協力の下、今年のトレンドを総括しています。年末特集の中でも閲覧数が大きく伸びた企画で、来年も是非調査してみたいところです。 Re...

LogicLinks代表・元『グラブル』プロデューサーの春田康一氏が語る、完全週休2.5日制に込められた願い

TVアニメ化、コミカライズなど様々なメディア展開を経てきた人気モバイル向けRPG『グランブルーファンタジー』。同作の元プロデューサー・春田康一氏は昨年に『グランブルーファンタジー』立ち上げ時のプロデューサーである木村唯人氏にプロデューサー職を交代し、後にゲームデータ分析や、ゲーム開発サポート事業を行...

Contribute To Us

Editors

Takanori Hara

PickUPs! 代表/編集者

角川でゲーム雑誌とWebメディアの編集を経験した後、大手ゲーム会社でマーケティング、広報など多数のPR業務に従事。その後Social Game Info 副編集長を務める。

Follow Us

152FansLike
126FollowersFollow

from game to creator

megido72

Kimihiko Miyamae

BORDER BREAK

Kensaku Nishimura

Ash Tale

Oohashi & Mimuro

GRAND SUMMONERS

Masayuki Yamagishi