コロナ禍で増えたゲーマーたちは宣言解除後どうなったのか。2021年10月~のゲームプレイ状況調査

<以下、プレスリリースより>

株式会社TAG STUDIO(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:石橋知幸)の運営するゲームメディア「TuberPlus」は、2021年10月の緊急事態宣言解除以降のユーザーのゲームプレイ状況の変化を調査いたしました。

【調査概要】

調査手法:コロナ禍前後のゲームプレイ状況に関するインターネット調査
対象者:250名
男女比:女性143名(57.2%),男性107名(42.8%)
年齢:10代-2名(0.8%),20代-48名(19.2%),30代-105名(42%),40代-70名(28%),50代以降-25名(10%)
調査時期:2021年11月15日~11月16日

まず編集部はコロナ禍によりゲームをプレイするようになった・プレイ時間が増えたユーザーがどの程度いたのか改めて調査しました。

対象者の半数を超える138名のユーザーが「ゲームのプレイ時間が増えた」「コロナをきっかけにゲームをはじめた」と回答しています。多くのユーザーがコロナをきっかけにゲームへと熱中するようになったことが再確認できます。


次に上記回答をした138名のユーザーに、第4回の緊急事態宣言解除後のゲームプレイ状況を伺いました。

結果としてゲームを変わらずプレイしているユーザがーが約7割。残りの3割のユーザーが「プレイ時間が減った」「全くやらなくなった」と回答しています。


プレイ時間が減った・やらなくなったユーザーが挙げた理由は下記のようになっています。
 

外出を伴う娯楽をまた楽しめるようになったこと、通勤・通学をするようになって余暇の時間が減ったことが回答の上位を占めました。

コロナ禍をきっかけに大きく需要が伸びたゲーム関連事業ですが、今後は増加したゲームユーザーたちの心をいかにとらえて離さないようにできるかが課題になりそうです。


更に詳細なデータを記事にて紹介しております。併せてお読み頂けましたら幸いです。
https://tuber-plus.com/games/other/7743/

 

TuberPlusについて


「TuberPlus(https://tuber-plus.com/)」は【動画がゲームをもっと面白くする】をコンセプトとする新しい形の動画×ゲームメディアです。


昨今では、ゲームをプレイする際に攻略サイトよりもYouTubeを参考にされる方が多く、大きな影響力を持っているゲーム実況動画。


TuberPlusではユーザーのみなさまが、面白い・役に立つゲーム実況動画を知るきっかけを作るため、ゲーム別のYouTuber / 動画ランキングなど様々な形でご紹介しています。


■会社概要
社名:株式会社TAG STUDIO
所在地:東京都渋谷区代々木三丁目24番4号 あいおいニッセイ同和損保新宿別館ビル2階
代表者:石橋 知幸
設立:2018年10月
資本金:3,000万円
事業内容:メディア運営事業


■リリースに関するお問い合わせ先
株式会社TAG STUDIO
担当 濱田
E-mail:info@tag-studio.co.jp
TEL:03-6687-9631
FAX:03-6687-9631

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で
PickUPs!編集部https://pickups.jp/membership-join/
ゲームビジネスの最新情報をお届けします。 読者会員に登録すると、無料ですべての記事をご覧いただけます。Twitter、Facebookのフォローもお忘れなく!

PickUP!

Related Articles

Stay Connected

TOP STORIES